2012-01-03 (Tue) 06:06
おひさまが濡れるころキラキラ輝いた
虹の麓探し 小さな旅にでよう

雨が降れば空の下に虹が架かると
風が草が水が私に囁いた

小雨なら傘を取り くるりくるりくるり回して ただ
キラキラ舞う空の涙 陽光を吸い込み弾ける

傘を広げて 雲の海を泳ぐ
夜が降りたら 今日は終わりだけど
また朝はくる 煌めく世界に
顔のぞかせる 虹の予感探して
射し込む陽光 道を照らしてくれる


透き通る陽光を 背中いっぱいに受け
次の季節見つける 道標探そう

傷ついて倒れても 陽光浴びてすぐに元気になる
何もかもが偽物なら 楽しく折り曲げ隠すわ

空を見上げて虹を探している
雨が止んだら それが始まりなの
七色の線 仲良く並んで
広い空には 笑顔射し込んでいる
跳ね返る虹 この手に包み込んで
世界に届け 虹色の万華鏡



虹色の万華鏡
アルバム:日月星心
ボーカル:Cathy
サークル:ししまいブラザーズ
原曲:
東方三月精 ~ Strange and Bright Nature Deity.
サニールチルフレクション
| ししまいブラザーズ | COM(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する