-------- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-01-03 (Tue) 05:49
眠らずに 夢を見ていたの
ずっと 醒めない 朧なこの意識

いつからか 頼ることばかり
覚え自ら歩き出さない癖

嗚呼 誰かにしがみつく 心地良い体温
…いつから わたしは せせらぐばかり?

この両手 縋るだけじゃない
望み掴む為にこそあれ

濁流で 手を離すとき
その奇跡を信じれるだろう

人々は 口を揃え言う
讃え 祀られ ヒトを超えしモノと

いつからか 雨と風を喚ぶ
そんな奇跡を 特別と驕った

もう 足跡残さずに 此処まで歩いて
目にした 数多の 奇跡の奔流

嗚呼 誰か 教えて欲しい
奇跡の価値 その意義そして

誰しもが この岸辺へと
辿りつくまでの 普遍の波

起こるべくして起こる様な
そんな決められた筋書きよ

起こり得ない 儚い幻想
それを奇跡と 呼んでいるの

着飾った 虚飾を捨てて
もう一度この狭間で捜す



それは良く在る虚飾の現象
アルバム:QUALIA
ボーカル:美里
サークル:TAMUSIC
原曲:
東方風神録 ~ Mountain of Faith.
信仰は儚き人間の為に
| 他N~Z | COM(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。