2012-01-03 (Tue) 05:41
赤色浮かべた川に ゆらゆら流れる紅葉
秋色の空の下 見つけた欠片

川の流れに任せて転がる石は
まるで落ちてくわたしの心模様

花圃のコスモスは淡く桃色に光り
実る秋を知らせているのに
紫式部その果実のような
不安な色に移ろう私は嘆いた

鴇色染まる柔肌 震える指が止まらず
そっと触れることなんて出来そうになくて
織色透き通る葉に想いを込めて綴った
幻想の物語 まるで夢うつつ

揺れる初色紅葉の様に深くなり
黄色赤色火色に染まってゆく

おみなえしが見た小さく凪ぐ秋の風
漆黒に染まりゆく空色
痛む心で今日の月が見えず
かかる雲居にフッと消えてしまった景色

散らせた紅葉は見えず 藍色静寂が響く
神のいる深山に独り取り残され
孤蝶の行く彼方には自分が重なり見えて
花色の髪の毛を くしゃりと撫でた

見下ろす山の彩り 秋色揺らした薄
空模様水色の水彩画を描いて
微かに聞こえる音色 こんなに美しい景色
一色の空の下 漸く見付けた
わたしの輝き



Varied Color
アルバム:東方初神録
ボーカル:きなぎくしな
サークル:Spell Music
原曲:
東方風神録 ~ Mountain of Faith.
神々が恋した幻想郷
| 他N~Z | COM(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する