2012-01-03 (Tue) 05:40
雪の華 降りそそぐ 幻想をみせるように
惑わす 白い世界 雪月花のように

ささやかな温もり 振り返らず走り出した
誰かを守るために生きて 誰かを傷つけるたび 泣いた

何を信じてるの? 触れたら消えてしまいそうで
嘘と真実繰り返し 桜の香りに怯えた

銀の季節だけが 私のevidence
この雪の華 咲き乱れて 永遠(とわ)に……


微かに感じてた 冬の終わりを告げる風を
明日を受け継ぐため生きて 今日をいとおしんで ほほえんだ

何を求めてるの? 手のひらで消えゆく雪に
目を逸らさずに現実と 向き合う 桜の香りに

銀のだけが 生きたevidence
何も怖くない 還る場所ただ 守るため

春(あまい) 蜜の季節 感じるevidence
この雪の華 降り続くように……


銀のだけが 生きたevidence
何も惜しくない 還る場所ただ 守るため

春 蜜の季節 感じるevidence
この雪の華 咲き乱れて 永遠に……



永遠のevidence
アルバム:DIVIT/Best Wishes..
ボーカル:真優
サークル:SJV-SC
原曲:
東方妖々夢 ~ Perfect Cherry Blossom.
無何有の郷 ~ Deep Mountain
クリスタライズシルバー
| 他N~Z | COM(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する