2015-08-25 (Tue) 17:02
命を照らすの私のサーチライト
命を残したテールランプだって 星空に瞬くのキラリ lalala

誰もいない川辺で踊ってる 一人きりの私と出会ってくれたね
寂しげな瞳をしてたあなた ずっと ずっと 眺めていた

遠回りだって 取り留めなくって 一期一会だなんて
声に出しちゃって 堪えられなくって 笑い声が木霊した

今日はこれで さよならだけれど 明日も明後日も会いましょう
約束じゃなくて小さなお願いなの
ただ あなたと 瞬いて いたいだけの 私なんだ

まちぼうけ 早くあなたに会いたい 寒い寒い冬なんて嫌よ
もしもこのままぐるぐるぐる何処かへ 消えてしまったらどうしよ?

誤魔化せなくって 笑えなくなって 別れが近づいて
これは嘘なんだ ありっこしないって 笑い声が宙を舞う

川に落ちたサーチライトすら 私とあなたには万華鏡
明日じゃなくてさ 今日から始めましょう
少しくらいあなたのすぐ側にいたいだけよ lalala

いつか いつか 会えるからね 指切りげんまん
いつも いつも いつもの様に バイバイなんていわなくてもいいから

今日はこれで さよならだけれど 冬が明けたならば 会えるかな
流れた涙で桜が咲く頃には笑えるから それまでひとりぼっち
季節は巡って 二人笑ったら
悲しい気持ちなんて バイバイバイ
あなたといれたら私は心で輝けるの
命の光でいれるから
あなたの光でいれるから



ココロの光
アルバム:その日私は空を見上げた
ボーカル:めらみぽっぷ
サークル:森羅万象
原曲:
東方永夜抄 ~ Imperishable Night.
蠢々秋月 ~ Mooned Insect
| 森羅万象 | COM(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する