2015-08-25 (Tue) 16:53
暑さが過ぎる夜の帳に 人が集まるここは楽園
色気づいたレコード回し 少し擦れた針を落とす

透明なグラスに溢れてく
とても朱い秋をひとつまみ取って
髪に挿した一輪の紅葉
それが私の当世風

踊ろう 幸せなんだと 世界に見せつけましょう
埃にまみれたランプも 今宵あなたに恋をする

北風が吹きこむ頃に
皆ここから去ってしまうのでしょう
一夜限りの出会いなんだと
思ってクラクラしてしまう
ワイン片手に誘う高嶺の花
それが今宵のアラカルト

誰かの涙が枯れたら 私は此処を去るわ
過ぎゆくものを求めてる それは終わらぬ恋の歌

ただ 落ちる枯葉 そっと拾い上げて
琥珀の海に地球 ちょっと浮かべたら
ランプの夕日が グラスに落ちてゆく
今宵は飲みましょう?

唄えよ 此処にいる者よ 全てに実りあれよ
出会えたことに乾杯を
「キンッ」とグラスがキスをした

此処には全てがあるから 私は此処を去るわ
残した一輪の紅葉は それが私の花言葉



琥珀の海に地球浮かべたら
アルバム:Doppel
ボーカル:みぃ
サークル:森羅万象
原曲:
東方風神録 ~ Mountain of Faith.
稲田姫様に叱られるから
| 森羅万象 | COM(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する