did

2014-08-28 (Thu) 16:58
アナタが残した 未練の錘が
心を引きずり 微熱を哂う

閉じ込めて檻の中 気付かれないように
目が醒めたら傷を 抉り返すから
もう一つの もう一人の 私自身を
閉じ込めて 眠らせて そっと仕舞って

孤独を纏った 未練の首輪が
繋いでくれたの 闇と偽り
アナタが触れたら 未練の錘が
心を引きずり 微熱を誘う

またねって手を振り合う
最後の笑顔を今でも
夢で見てるよ
あの子が代わりに 壊れてくれて
生きれる気がしていた

閉じ込めて檻の中 気付かれないように
目が醒めたら傷を 抉り返すから
さよならを もう一人の 私自身に
言い聞かせて 眠らせて 身代わりにして

またねって手を振る前
最初の言葉が聴こえる
あの日頷く
私の代わりに 壊れてくれて
本当にありがと

またねって手を振り合う
最後の笑顔を今でも
夢で見てるよ
あの子が代わりに 壊れてくれて
生きれる気がしていた

アナタが残した 未練の錘が
心を引きずり 微熱を哂う



did
アルバム:レス
ボーカル:茶太
サークル:サリー
原曲:
伊弉諾物質 ~ Neo-traditionalism of Japan.
緑のサナトリウム
| 他あ~ん | COM(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する