2014-04-01 (Tue) 02:55
降り出した桜の雪が踊る
埋もれた恋のタイムマシン
祈るしか出来ないフリしていた
華を咲かるまで

離れている間 忘れているだけ
寂しさと愛しさを

胸締め付ける様な
ウレシイ事でも
カナシイ事でも 今は…

通り過ぎて過去になる季節
全てを捧げていた
気が付くと終点で
冒された思い出の行方
張り詰めた糸が切れ
もう見たくない

降り出した桜の雪が踊る
埋もれた恋のタイムマシン
祈るしか出来ないフリしていた
華を咲かるまで

届いていたのかな
今までの声は…
厳しさと優しさは…

どうしようもない薄れ行く気持ち
終わりを告げる時は
心は空っぽで
迷い始めたらキリが無い
そんな時期はとっくに通り越していたの

夢を見る
壊れる愛を抱え
最後の言葉伝えずに
振り返らず
思い出に閉じ込める
桜が散るまで

降り出した桜の雪が踊る
埋もれた恋のタイムマシン
祈るしか出来ないフリしていた
華を咲かるまで



八雲紫のタイムマシン
アルバム:Excelsior
ボーカル:3L
サークル:Pizuya's Cell
原曲:
東方妖々夢 ~ Perfect Cherry Blossom.
ネクロファンタジア
| ぴずやの独房 | COM(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する