2014-02-04 (Tue) 16:02
ねえ、ティア 君は言う
言葉なんて要らないの
さわるもの、それだけが感じられることだから

大切なものは全部ここにあって
だけどここはとても暗い場所だから

せめて、照らして、君の言葉で
それだってほら、いつか薄れていくことも
忘れて、そしてなくなってしまうことも
みんな知っているけど

ねえ、ティア 君は言う
花なんて大嫌い
枯れるとこなんて私見たくない、もう二度と

綺麗なものばかり綺麗なままにして
見ていられるように氷に変えたとして

でもね、溶かして、君の湿度で
それだってほら、いつか薄れていくことも
忘れて、そしてなくなってしまうことも
みんな知っているけど

この胸をえぐって汚れた手突っ込んで
感情をそのまま取り出して君に見せられたらいいのにな

照らして、君の言葉で
それだってほら、いつか薄れていくことも
忘れて、そしてなくなってしまうことも
みんな知っているけれど

溶かして、君の湿度で
それだってほら、いつか薄れていくことも
忘れて、そしてなくなってしまうことも
みんな知っているけれど
いるけれど



ティア
アルバム:TALK TO THE MUSIC
ボーカル:あにー
サークル:TaNaBaTa
原曲:
オリジナル
| TaNaBaTa | COM(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する