-------- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-08-13 (Tue) 06:07
貴女の足跡超えて 緩く歪む幻 夜と昼の間 淡い現 見てた

甘い夢と浅い現 遍く地を歩く果てに
貴女のため私のため 夢のために現捨てる

いつからか思い出せず いつの日か思い描く 夢の中で
朝靄にけぶる森を 明空に白ずむ山の端の色を

貴女の目映い声で 幽かに響いてゆく 昼と夜の間 淡い夢を 見てた
黒い夢と暗い現 天霧る地を仰ぐ果てに
貴女なくし私なくし 夢をなくし現 望む

いつまでも思い消えず 懐かしきまほろばの明日へ いつか いつか

昨日覚めた夢と明日冷める現 あわい 今

貴女の見ていた今は 遠く届くまほろば 夢と現 間 淡い幻想

貴女の見つめる今は ほのかに色づいてく 夢と現 間 淡い幻想を生きる

夢をなくし現なくし それでもまだ幻想を見てる
夜が果てて昼が朽ちて 色が溶けてモノクローム
浅い浅い現の夜 誰かの為に幻想がある
貴女の幻想 私の幻想 淡い淡い幻想の夜明け



永い幻想の夜明け
アルバム:白蟲夢
     TUMENECO COMPLETE BOX DISK-3
ボーカル:結月そら
サークル:TUMENECO
原曲:
東方永夜抄 ~ Imperishable Night.
Eternal Dream ~ 幽玄の槭樹
| TUMENECO | COM(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。