-------- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-12-30 (Sun) 23:08
今でも覚えてるよ常しえの青空を
地上の何もかもを照らし出す太陽にその手を伸ばして

舞い上がれこの星の果てまで
くすんだ灰色蹴散らし空を緋色に染める

願いの届かぬ夢の果て
小鳥は鳥籠の中で空を描き続ける


見えない向こう側の満天の星空の
漂う雲の隙間流れ行く流星にその手を伸ばして

掴み取れこの夜の全てを
くすんだ灰色蹴散らし空を緋色に染める

まだ見ぬ夢には果てがなく
いつかは届くのだろうか高き空はまだ遠く


(ああ堕ちていくの)
小鳥は淡い翼で空を行くけど
(いつもどおりに)
何度目だって辿り着けずに
(堕ちていくの)
たった一度だけでいいの
(空の果てへ)
届いて


願いを抱いて
舞い上がれこの星の果てまで
くすんだ灰色蹴散らし空を緋色に染める

見果てぬ夢の向こう側へ
いつかは届くのだろうか
高き空に咲く花よ



高き空に咲く花よ -Acoustic style-
アルバム:Re:TMNC
ボーカル:yukina
サークル:TUMENECO
原曲:
東方緋想天 ~ Scarlet Weather Rhapsody.
幼心地の有頂天
| TUMENECO | COM(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。