-------- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-09-12 (Wed) 00:12
限り無いと思えた想像の自由も
この頭の中束縛されてる
突拍子もない嘘なんて吐けない
ボタン一つ押せば判るから

世の中を全部白と黒で分け
導いてく魂さえ限りある場所へ
<常識だけ 誇大に膨れ上がる>

それでも見えない空の彼方へと
無責任な夢ならばいくらでも消えて往く

届かぬ世界へ紡ぎ出すフレーズは
失くした「希望」
この地上で求め続けたもの
<僅かでも信じていた宛てさえなく>
宛てさえなく儚さを拒んでも
まだ終わりの予感が消え去ることはない

諦めもせずに夢に縋るのは
理屈さえも及びもしない存在のために
<妄想なら 過大に語り続けて>

数知れぬ犠牲 忘却の彼方
無重力の味さえもいつの日か慣れるの?
<慣れて往く?>

見えざる視界に描き出すコラージュは
忘れた「理想」
この地上に築きはしないもの
<見えていた場所にさえも辿り着けず>
辿り着けず虚しさに挫けても
それでも<また>同じ道へ繰り返し踏み出す

この方舟に乗って
どこまで行けるかさえわからない

見守る幻想の魔術師ならば
<正確な>進める方角がわかるの?

飛び立つ未来に映し出すイメージは
夢見た「無限」
この地上で感じ取れないもの
<どこまでもただ広がる果ては見えず>
果ては見えず無力さに気付いても
追い求める願いに<想いに>
終わりはないのだろう
終わることはないだろう



秘封倶楽部の未踏世界
アルバム:Liminality -幻想と現実の境界で-
ボーカル:fi-fy、723
サークル:君の美術館
原曲:
大空魔術 ~ Magical Astronomy
大空魔術 ~ Magical Astronomy
G Free
| 君の美術館 | COM(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。