-------- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-08-10 (Fri) 14:42
雪が降る 路地を抜けて 吐く息は 白く化粧
毎年 来るとわかって いるけど 躍る心
傘さす 事も忘れて 駆け足 するけれど
この手は、離さないで

渦巻いた思考回路
綺麗に繋ぎ直す
きっと もっと ずっと 近くにいる
氷はキミの分身

しんしんと 降る夜の 空気感と朝の光
トイカメラ構えて散策する午前中
この目で、眺めている

渦巻いた思考回路
綺麗に繋ぎ直す
きっと もっと ずっと 近くにいる
氷はキミの分身

きらきら輝いてる
溶けてゆく様々に
きっと もっと ずっと 近くにいる
そんな気がした晴空

キミが見える気がしたよ
くるくる踊っていた



OTENBA
アルバム:focus and defocus
ボーカル:liebe
サークル:minimum electric design
原曲:
東方紅魔郷 ~ the Embodiment of Scarlet Devil.
おてんば恋娘
| 他A~M | COM(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。