-------- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-06-21 (Thu) 19:04
あの時 僕はきっと
一番に欲しかった
何かを手に入れた
気づけなかったけれど

きっとまたどこかで
見つけられるはずさ
何よりも誰よりも
君が愛した世界の片隅で
風と戯れて
夕日が沈むまで
幻を溶かして踊る

世界はほほえんだまま
色を変えていくのに
傷つけあう事でしか
許しあえないまま

優しい思い出だけど
歩いてはいけないよ
形のない 優しい夢
まだ 信じてる

あの時 僕は言った
信じてほしかった
何もかも遅くて
気づけなかったけれど

きっとまたどこかで
巡り会えるはずさ
何より誰よりも
僕が愛した世界の片隅で
口笛を吹いて
心が眠るなら
声の限りに叫ぶ

世界を想って消えた
涙 その一雫
言葉には てきなくて
落ちてはまた響く

悲しい思い出だけじゃ
歩いてはいけないと
形のない 優しい嘘
まだ 信じてる

誰かを想って消えた
心 その一雫
一つには なれないよ
だからころ輝く

悲しい思い出なのに
なぜこんなに眩しいの?
形のない 優しい嘘
まだ 信じてる

世界はほほえんだまま
色を変えていくのに
傷つけあう事でしか
許しあえないまま

優しい思い出だけど
歩いてはいけないよ
形のない 優しい夢
まだ 信じてる



white lies
アルバム:Dead man's hand
ボーカル:aki
サークル:CYTOKINE
原曲:
東方風神録 ~ Mountain of Faith.
神々が愛した幻想郷
| ZYTOKINE/CYTOKINE | COM(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。