-------- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-01-11 (Wed) 12:38
静かな 紅い月の夜は
君を想って 夢を見てる
差し出した手が 触れる度
消えそうな 僅かな祈り

伸ばした指先 夜に濡れてる
花をなぞっていた
深くあるほどに ふやけてしまった
想いは 重なる

君の声 過ぎ行く闇に探して
照らす影 揺れてはまた求めていて


静かな 紅い月の夜は
誰を想って 夢を見てる?
差し出した手を握る度
消えそうな 微かな望み

血には逆らえず 貴くある故
月を眺めてた
弧を描くほどに 紅く染まるから
幼く在れずに

君を待つ 満ち欠けを数えていては
包む影 揺らす夜は続いていく


細い腕流れた 血の色紅くて
唇を触れてた 遠い夢、幻


君の音 過ぎ行く夜に映して
重ね合う痛みに 耳を澄ませて

静かな 紅い月の夜は
君を想って 夢を見てる
差し出した手が 触れる闇
消えそうな 確かな薫り


静かな 紅い月の夜は
誰を想って 夢を見てる?
差し出した手を握る度
見えそうな 確かな望み



Scarlet fate
アルバム:東方彗麗歌 ~Orbit of Diffusion~
ボーカル:うっちー
サークル:いえろ~ぜぶら
原曲:
東方紅魔郷 ~ the Embodiment of Scarlet Devil.
ツェペシュの幼き末裔
| いえろ~ぜぶら | COM(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。