-------- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-01-11 (Wed) 12:31
歌う 声に 幸せ乗せて
飛べ 風をどこまでも 斬って

雲の向こう側 描いていた 夢があって
「早く叶えて」と か弱い声で 叫んでいた

陽光が 切れ間を通って 私を照らす
嗄れた喉を 案じて

歌う 声に 幸せ乗せて
この響き 捕まえて 届け

分厚い雲は 暗闇さえ形作る
羽ばたきせすれば
突き破って 陽 射すのに

「最近、動かしてないから 関節が痛いかも」
リハビリ 言い訳にして

飛べ 風をどこまでも 斬って
見えない足元 滑走路にして

歌う 声に 幸せ乗せて
この響き 掴まえて 届け



彩声 ~Bird can sing~
アルバム:東方絢彩歌 ~Touch of Air~
ボーカル:藤宮 ゆき
サークル:いえろ~ぜぶら
原曲:
東方永夜抄 ~ Imperishable Night.
夜雀の歌声 ~ Night Bird
| いえろ~ぜぶら | COM(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。