2012-01-11 (Wed) 12:18
今 私は ここにいる
両足で 立って
そんなに 強くないけれど
きっと 守ってみせるから


寝そべって 海の果て 想いながら
掌 一つ 突き上げて
目を瞑って 感じる手
握った今の 大きさを

子供の頃に 描いてた
正義の味方になった 夢
世の未来は 守れなくとも
今は 譲れない 場所がある

今 私は ここにいる
両手 拡げて
どんな 危険が訪れても
きっと 守ってみせるから
見えない 未来あるからこそ 今を重ねて
いつの日にか その点が
長い線となれるように


外側の 曲がり角を 右の方へ
違う景色 あると思って
あと三度 曲がるけど
やっぱり 元に戻ってたり

自分で 選んだ道と言え
迷い 逃げ出したくなって
時に 変わり行く 風向きに
任せてしまったりするけれど

明日 私は ここにいる
これからも ずっと
変わることはないんだろうけど
でも きっと その意味はある
永遠に廻る 道があり だけどそれを
螺旋階段のように 一歩ずつ 昇って行けるように


ねぇ 一つ聞いていい? 私は必要なの?
その姿 鏡で見たら
ふと 笑い込み上げてきた

今 私は ここにいる 両足で立って
そんなに 強くないけれど
きっと 守ってみせるから



Nowhere Girl
アルバム:東方讃月歌/東方染紅歌
ボーカル:藤宮 ゆき
サークル:いえろ~ぜぶら
原曲:
東方紅魔郷 ~ the Embodiment of Scarlet Devil.
上海紅茶館 ~ Chinese Tea
明治一七年の上海アリス
| いえろ~ぜぶら | COM(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する