2012-01-10 (Tue) 04:45
ほら、見える?
世界はまだ、湖水に映るくらいの大きさ。
それでも、ねえ、分かる?
私たちは、止まることのない時を生きているの。

ああ、広い広い空の下で、
此処に、こうしていられる奇跡。
ああ、永い永い時の中で、
此処に、こうして出逢えた奇跡。

揺らめく水面に落ちる月、
この手で捉えてあげましょう。
黄金の光体に浴び、
穢れなき今を遺しましょう。

無数の想いをこの胸に、
無数の祈りをこの胸に。
無限に広がる未来へと、
この時を空に託しましょう。

信じてる。
未来はまだ、永久に続いて変わることはない。
それでも、感じてる。
今この時、この瞬間は、永遠ではないこと。

ああ、高い高い空の果ては、
どんな色をしているのだろう。
ああ、淡い淡い時は流れ、
どんな形で終わるのだろう。

揺らめく水面に落ちる月、
両手に掬ってあげましょう。
覗けば小さなこの命、
絶やさずに灯し続けましょう。

愛しき記憶をこの胸に、
愛しき言葉をこの胸に。
愛して止まない世界なら、
この時を空に刻みましょう。

無数の想いをこの胸に、
無数の祈りをこの胸に。
無限に広がる未来へと、
この時を空に託しましょう。



揺らめく水面に落ちる月
アルバム:ソラとトキと二色のチョウ
ボーカル:結月そら
サークル:SYNC.ART'S
原曲:
大空魔術 ~ Magical Astronomy
向こう側の月
| SYNC.ART'S | COM(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する