-------- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-09-13 (Fri) 20:46
そっと手に包みこむ
ましろ色雪の花
触れては消える儚さに
ひとり寂しさ募る
遠い夢の欠片


永遠に繰り返す
季節またひとつ巡る
君と歩んだ道は
変わらずそこに


涙があふれそうずっと
頬を伝う


幾千夜を越えて
待てば会えるのでしょう
消えた温もり優しさに
ひとり震えています
遠い夢の欠片


永遠に流れてく
時に埋もれてゆくよう
あなたの微笑む顔
見守りたいと


心がこわれそうずっと
思い募る


そっと手に包みこむ
ましろ色雪の花
触れては消える儚さに
ひとり寂しさ募る

幾千夜を越えて
待てば会えるのでしょう
消えた温もり優しさに
ひとり震えています
遠い夢の欠片



山茶花
アルバム:Shooting Snow 2012
ボーカル:Stack
サークル:ふぉれすとぴれお
原曲:
東方永夜抄 ~ Imperishable Night.
千年幻想郷 ~ History of the Moon
スポンサーサイト
| ふぉれすとぴれお | COM(0) |
2013-09-13 (Fri) 20:46
硝子細工の星 赤深く
冷たい夜空で 何を見てる

恋し片割れ月 空高く
金色の光 雪を照らした


彷徨う心 1人だけの 足跡
愛しき君は どこにいます 名残雪

揺らめく心  煌く 冬の星座
見上げた刹那 空は あま雪


白い大地 跳ねる 雪兎
頭をかしげて 何を思う

黒に重なる月 蒼深く
静かに微笑み 誰を思う


孤独な心 1人だけの 足音
愛しき君の 白い面影 掴めない

凍える心 そっと肩を抱くは
記憶に残る 君の調べ



震える心 舞い落ちる粉雪
声にならない 「ここにいます…」届かない

震える声で 君へと手を伸ばした
「ずっと ずっと 待っていました」


瞳の奥で 舞い落ちるは淡雪
あふるる涙 ほろほろ降りて 晴雪


心の奥で 割れる白い薄氷
優しく咲いた 雪割草



雪割草
アルバム:Shooting Snow 2012
ボーカル:りおん
サークル:ふぉれすとぴれお
原曲:
東方神霊廟 ~ Ten Desires.
佐渡の二ツ岩
| ふぉれすとぴれお | COM(0) |
2013-09-13 (Fri) 20:46
Snow 白い空に
Song 踊る翼

Set 荷物持って
Start 踏み出したら
Speed 風に乗って
Scoop 声を聞くの

狭い 幻想の果てに見る
知らない その景色を 言葉を

狙う ただ一瞬を 見て
捕らえる きみの姿を このままに

雪 あの空のむこう
きみへ 向かう風は
モノクロの エチュード いま

声 届かぬ先に
誰も 知らないこと
探す 白の軌跡

Scene 声を追って
Stop 息を止めて
Spot 指でそっと
Snap 照準つける

狭い 幻想の果てに観る
起きてる その異変を 想いを

狙う ただ一瞬を 見て
射止める きみの素顔を そのままに

雪 あの雲のむこう
きみを かわす風は
カラフルの バラッド いま

声 届けた先に
きみも しらないキミ
映す 黒の奇跡


雪 あの空のむこう
きみへ むかう風は
モノクロの エチュード いま

声 届かぬ先に
ダレも 知らないこと
探す 白の軌跡



S.n.o.w.-Meramix
アルバム:Shooting Snow 2012
ボーカル:めらみぽっぷ
サークル:ふぉれすとぴれお
原曲:
東方文花帖 ~ Shoot The Bullet.
東の国の眠らない夜
| ふぉれすとぴれお | COM(0) |
2013-09-13 (Fri) 20:46
粉雪舞う風にゆられて
冬の空に光り輝く
ふわり ふわり 空を漂い
あなたのもとに…


きらめく星追い続けてた
幼い頃夢見た世界
出会い別れ動きはじめる 小さく強く

遠く近くどこにいたって
いつもずっとあなたを求め
恋する

迷いつづけて
ふわふわ ゆれる心
いつも足りない言葉 もどかしくて切ない

恋色魔法
不思議な恋の魔法
そっと伝えてみるよ 雪の降るこの季節

粉雪舞う風にゆられて
冬の空に光り輝く
ふわり ふわり 空を漂い
あなたのもとに

同じ時間 同じこの場所で
二人きりで 変わらず ずっと
恋する

求めつづけて
ふわふわ ゆれる心
どこにいても伝わる どこにいても信じて

恋色魔法
叶えて恋の奇跡
ずっと二人で歩く 雪の降るこの道を

求めつづけて
ふわふわ ゆれる心
どこにいても伝わる どこにいても信じて

恋色魔法
叶えて恋の魔法
ずっと二人で歩く 雪の降るこの道を



雪恋少女
アルバム:Shooting Snow 2012
ボーカル:みぃしゃ
サークル:ふぉれすとぴれお
原曲:
東方永夜抄 ~ Imperishable Night.
恋色マスタースパーク
| ふぉれすとぴれお | COM(0) |
2013-09-13 (Fri) 20:45
満点のテストで折った紙飛行機 落書きだらけのノート
そっと閉じてしまい込む
もう積まれたタスクもないならfreely
アーバンスタイルのななひーにすぐ取り替えて

電車の窓に映り込んだ 自分の頭にもたれる
おしまいが近づく門限を 1時間延長したいのに

制服を脱ぎ変えてハイヒールを鳴らして
dark and lightの夜景は 眠らないの 年中無休
ネオンライト照らした 暗がりを眺めて
もうそろそろ大人になりたいな wanna be おとななひー

紅色のルージュが甘く映った グラスに足跡を一つ残して振り返る

今日もお家に帰る頃には お日様がさよならしてる
busyなbusinessをくぐり抜けて これって本当にオトナなの?

でもスーツに早着替え 髪留めを探して
day and nightの多忙も もう少しで消えるんだけど…
寂しがりなオトナは ぬいぐるみを抱いて
まだこどもを卒業できないな wanna be おとななひー

制服を脱ぎ変えてハイヒールを鳴らして
dark and lightの夜景は 眠らないの 年中無休
ネオンライト照らした 暗がりを眺めて
もうそろそろ大人になりたいな wanna be おとななひー



wanna be おとななひー
アルバム:Shooting Snow 2012
ボーカル:ななひら
サークル:ふぉれすとぴれお
原曲:
東方紅魔郷 ~ the Embodiment of Scarlet Devil.
上海紅茶館 ~ Chinese Tea
| ふぉれすとぴれお | COM(0) |
2013-09-13 (Fri) 20:45
そっと踏みしめる 雪上の足音
誰かが居るのかと 振り返ってみたりもした
寂しいと呟いた 有るのは風だけ
夢や幻のようだと 誰かが言っていた

優しい色の 季節外れの曼珠沙華
冬景色を染める 沢山の赤色

今 始まる 走り出す 退屈な日常に飽きて 憂いていた
言葉に詰まるほど 空は透き通って ただ 陽を抱きしめる


ずっと待ち続けた 光の地平線
いつの願い事だとか もう忘れたけど

寂しがり屋の 潰れかけの雪人形
土混じりの 笑顔にさよなら

今 始まる 走り出す 光降り注ぐ大地に 舞い降りた
言葉は決まってる 聞いて欲しかった ほら やっと会えたね


蟠りもあった 素直になれず 時だけは流れ
毎年の雪景色 「嫌いだ」は嘘だから 漸く伝えられた


今 始まる 歩き出す 手をつなぐ後ろ姿に 憧れてた
言葉はもういらない 差し出された手を 握りしめて行こう



sNOw sMAll scaLE
アルバム:Shooting Snow 2012
ボーカル:月葉
サークル:ふぉれすとぴれお
原曲:
東方妖々夢 ~ Perfect Cherry Blossom.
無何有の郷 ~ Deep Mountain
| ふぉれすとぴれお | COM(0) |
2013-09-13 (Fri) 20:45
[Start・denial・Be in the dismals・discard・create one's own world・aesthetic]

無意味なプライド保身で固めもがいて
求めるばかりで存在価値を失う

とまれ another story 自ら首を絞めるより
続きを謎めかせて 私だけの未来を生きたい

[Break・furtive mind・bloodless doll・unknown world・Hope・push the envelope]

似た者同士の甘い決まりに溺れて
偏見ばかりの危うさに縛られてく

やめて another story アナタの世界に攫われ
どんなに否定しても 無いものに惹かれて戻れない

One of the last page...
Light can be seen...
Dear star

交わる another story 迫る依存へのシナリオ
激しく揺さぶられる 星降る森から連れ出されて

望む another story これが罠だと気付いても
終わりを紡ぎましょう last line trigger...アナタと二人



last line trigger
アルバム:Shooting Snow 2012
ボーカル:ルシュカ
サークル:ふぉれすとぴれお
原曲:
東方妖々夢 ~ Perfect Cherry Blossom.
人形裁判 ~ 人の形弄びし少女
| ふぉれすとぴれお | COM(0) |
2013-09-13 (Fri) 20:44
ゆらり舞い落ちてきた
欲望の数だけ私は今
世界を包み込む
何処へ消えてった
傷ついたその背中を
光がそっと包み込んでくれる

影に埋まった世界の果てで
全てを知る定め
何かが壊れ誰もが壊れ
彷徨い続けていた

いつからか…
記憶さえも失って
後悔は何もないから

ひらり舞い落ちていった
傷跡だけを残して
風が全てを奪ってく
誰が残した偽りと現実が
全てはそうここにあるはずなんだ

どれだけ待っても
あなたは来ない
信じていたけれど
二人の近い
果たされないまま
何もかも失って

どれだけの…
幾千の夜を越えて
忘れたくはないよ
いつまでも

無限の光の中
流れた涙の跡は
誰も気づきはしないけど
彷徨う人
古の約束だけは
繋ぎとめ手を離さずに歩く

ひらり舞い落ちていった
願いの数だけ私はまだ
諦められないよ
雨に流され願い続けるよ
私はそれでも今を彷徨う

舞い落ちていった
傷跡だけを残して
風が全てを奪ってく
誰が残した偽りと現実が
全てはそうここにあるはずなんだ



COMPENSATION
アルバム:Shooting Snow 2012
ボーカル:南条あきら
サークル:ふぉれすとぴれお
原曲:
東方風神録 ~ Mountain of Faith.
運命のダークサイド
| ふぉれすとぴれお | COM(0) |
2013-09-13 (Fri) 20:44
夢を見ていたよ 懐かしい声だった
閉じた瞳 今日も眠るよ
目覚めの温もり忘れて

白銀に染まった 寂しげな世界
窓の向こう 映った私
風のようにふわり消えた

しんしんと降り積もる雪 私の心染め上げ
誰も居ない景色の奥へと 足跡だけを残していく

最後に聞こえた 別れの言葉は
生きた証 消えてく私
全て切り取ってゆくだろう

凍えそうな冬の朝に 一人この目を閉ざした
かじかんだ指をそっと握り 赤い花空へ舞い上がる
雪原に立つ陽炎は 私を見つめる私
その名前を一人呼んでみる サヨナラ優しい人たちよ

二度と聞かない 扉の向こうへと 意識は消える

音が 全て 消える

眠たそうなあなたの声 聞こえたような気がして
自ら手放した筈なのに 心に虚ろな火が灯る
しんしんと降り積もる雪 何もかも白く染める
誰も居ない景色の奥へと 足跡だけを残していく


雪目の薔薇
アルバム:Shooting Snow 2012
ボーカル:kalon.
サークル:ふぉれすとぴれお
原曲:
東方地霊殿 ~ Subterranean Animism.
ラストリモート
ハルトマンの妖怪少女
| ふぉれすとぴれお | COM(0) |
2013-09-13 (Fri) 20:41
埋もれ、朽ち果てた亡骸、
―いつから、ここにこうして。

誰に見つけられるでもなく
打ち捨てられた屍は。

望まぬ最期の時を
迎えたのだろう、と思う。

人ならぬモノの暴力に
きっと、為す術さえもなく。

…かくも哀れな末路ではないか。
誰にも、省みられずに。

どうしようもなく、終わってしまっていても。
せめて、私は、この両手を合わせよう。

その死に、意味など無いと知っても、
与えずにはいられない。

誰にも、知られることさえなく
埋もれ続けるよりは。


埋もれ、朽ち果てた亡骸、
―その身を、無為にはしない。

妖怪達が意味を、畏れ続けるため。
私達が生きる、明日のため。

その名さえ知らぬ、不幸な犠牲者よ
せめて、私は、この両手を合わせよう。


その死に、意味など無いと知っても、
見出さずにはいられない。

誰にも、知られることさえなく、
埋もれ続けるよりは。


誰にも省みられず、忘れ去られてしまうより。
私達が生きる明日の、この世界の礎となるがいいと

せめて、語り伝えることで意味を持たせられればと。
そうして、明日なお続く命に思いを馳せるのだ。

埋もれ、朽ち果てた亡骸、
―この手を、合わせよう。



prayer
アルバム:Shooting Snow 2012
ボーカル:Φ串Φ
サークル:ふぉれすとぴれお
原曲:
東方妖々夢 ~ Perfect Cherry Blossom.
無何有の郷 ~ Deep Mountain
| ふぉれすとぴれお | COM(0) |
2013-09-11 (Wed) 04:50
相対的に□△ 絶対的に×付いても
最終的に○付けて 縁の円がほら出来上がり

遠い遠い 山々 語る 難しい言葉で語る
直感系 頭が鈍る 時々 それでも 分かる

過去無くして 未来は無い
未来無くっちゃ 過去は無い
謎々なぞる

相対的に□△ 絶対的に×付いても
最終的に○付けて 縁の円がほら出来上がり

風吹けば桶屋儲かる 理不尽なんて雨と同じ
一心不乱で予想しても 結局なんだか雨だし

ふらふら生きていても
また咲く あの花びら ひら

取り取り心は叫ぶ まちまちその都度変わる
相違同意色々あれど 行き着く道は平等

信じたもの 信じたいの
騙されたってかまわない
それでいいでしょ

計算的に『一、二、三、四』で
感覚的に『六、七』だったら
最終的に『十』て言って
縁の宴ほら盛り上がり

挨拶は時の氏神
アレのちアレで曇ってても
絶望的な予想しても 結局何だか晴れたし

ふらふら生きていても 又咲く あの花びら

相対的に□△ 絶対的に×付いても
最終的に○付けて 縁の円がほら出来上がり

挨拶は時の氏神
アレのちアレで曇ってても
絶望的な予想しても 結局何だか晴れたし

ふらふら生きていても
また咲く あの花びら ひら



響縁
アルバム:縁
ボーカル:ランコ
サークル:豚乙女
原曲:
東方永夜抄 ~ Imperishable Night.
少女綺想曲 ~ Dream Battle
| 豚乙女 | COM(0) |
2013-09-11 (Wed) 04:50
静かに落ちてゆく 金色の夕日が
ざわついた心 露わにさせる
『何かいい事』などあるはずも無いのに
我武者羅に答えを求めて

落として割れた器を 一つに繋ぎ合せて

「切れないものなどない」誇りに思ってた
二つに分かれた昇天の灯火
『快楽』と『苦痛』のみ
この世に存在になら
静かに眠れるあの場所へと叫ぶ声

幾度の分かれ道 照らす灯りは無い
止まる事もできず 選んでいく
例え間違ってても正しいと信じて
手探りに光を求めて

頬を伝う涙が乾いた地面濡らして

「確かな答えがある」本当にあるのなら
この手で切り裂き 本性を見てあげる
『快楽』と『苦痛』のみ この世に存在のなら
間で蠢く心 痛くなるのは何故?

指で真ん中なぞる
感じるほど切なく

「確かな答えがある」本当にあるのなら
この手で切り裂き 本当を見せてあげる
『快楽』と『苦痛』のみ この世に存在のなら
間で蠢く心 痛くなるのは何故?



魂極る命の響
アルバム:縁
ボーカル:ランコ
サークル:豚乙女
原曲:
東方妖々夢 ~ Perfect Cherry Blossom.
広有射怪鳥事 ~ Till When?
| 豚乙女 | COM(0) |
2013-09-11 (Wed) 04:50
いつまでたっても変わらない 愚かさ
山越え谷を越えて
いつまでたっても変わらない哀しみ
河越え又生まれて

よりどりみどりで御座います 人生
簡単な選択終えて
また始まってかーらーの また始まり
また始まってかーらーの はじまー

燃やして 煮詰めて それでもまだカチカチで
冷やして 潰して 今度はもうグチャグチャで

巡り巡る魂よ 雲となり空を漂えど
絡みつく因果の鎖が
かたくなに運命締め付ける
もがいて もがいて もう一回

つける ふれる きえる とめる
そめる こめる ためる やめる
せめる てれる つける いれる
きれる あける かえる

掴んで離して それでもまだフラフラで
守って壊して 最後はもうメチャクチャで

巡り巡る魂よ 雲となり空を漂って
絡みつく因果の鎖は 己では切れぬものと知る
いのって いのって もう一回

巡り巡る魂よ 雲となり空を漂えど
絡みつく因果の鎖が
かたくなに運命締め付ける
もがいて もがいて いのって いのって
もう一回



募えど追いつかぬ魂
アルバム:縁
ボーカル:ランコ
サークル:豚乙女
原曲:
東方妖々夢 ~ Perfect Cherry Blossom.
幽雅に咲かせ、墨染の桜 ~ Border of Life
| 豚乙女 | COM(0) |
2013-09-11 (Wed) 04:49
まだ見ている 一人になる夢
幼い日々は 忘れているはずなのに

孤独なんてさ いつでも
すぐそこにあるもの
そう思ってきたけれど・・・

月の明かりの中であなたを見つけ
私に投げかけた言葉は強く
全てを知ってるような瞳の奥に
求めた光が見えた様な気がして

近くに居ても 全ては見れない
あなたの事は分かっているはずなのに

慕う心と違った
この気持ちの先に
何があるかなんて・・・

あなたにもらった言葉覚えています
季節は巡りまた花が散っても
どんなに抑えてても募る想いが
あなたの答えを求めて消せない
全てを知ってるような瞳の奥に
私の心だけ映して欲しい
全てを打ち明けても言ってくれますか?
巡り出逢った日のように「おいで」と



影恋慕
アルバム:縁
ボーカル:ランコ
サークル:豚乙女
原曲:
東方紅魔郷 ~ the Embodiment of Scarlet Devil.
月時計 ~ ルナ・ダイアル
| 豚乙女 | COM(0) |
2013-09-11 (Wed) 04:49
追憶の幕開いて
初めての時を描いた
古ぼけた記憶の中で
あなただけハッキリ見えた

ああ よじれた出会いは
今からじゃ変えれない

雨の朝でも 雪の夜でも
あなたのその手 握りしめていれたらって
いつもの笑顔 切ないけれど
消えないように抱きしめて

銀色の月が笑って
チグハグな影を重ねた
二人きり外へでかけて
短くもない夜だった

ああ 途切れた会話が
胸の奥熱くする

あなたの中のあなたの言葉
聞かせて欲しい 望まれたから言うんじゃなくて
いずれ無くなる恋だとしても
今は全てを抱きしめて

雨の朝でも 雪の夜でも
あなたのその手 握りしめていれたらって
いずれ無くなる恋だとしても
今は全てを抱きしめて



かさなる影
アルバム:縁
ボーカル:ランコ
サークル:豚乙女
原曲:
東方紅魔郷 ~ the Embodiment of Scarlet Devil.
ツェペシュの幼き末裔
亡き王女の為のセプテット
| 豚乙女 | COM(0) |
2013-09-11 (Wed) 04:49
きみが好きでも嫌いでもどっちでも
どうでもいいんだよ些細なことさ
わたしがきみと出会いそばにいるのは
「運命」というよりも「縁」のおかげさ

平凡な人間だけどすぐに
きみのため、わたしもっともっときっとちゃんとずっと
ぐっとそっとそう強くなる

果てしない世界で一つだけ見つけたよ
恋とか愛とかじゃなくて、もっと大事で
あたたかくなる なにか

悩み事なんてさ性に合わない
いつでも笑ってりゃなんとかなるさ

揺れるならそれだって構わない
きみの分、わたしもっともっときっとちゃんとずっと
しっかりここに立ってるよ

果てしない世界で一つだけ分かったよ
軌跡描きながらきみと めちゃくちゃでも
いつまでだって飛べる

いつか甘い夢が終わるそのときがきて
涙流し枯れ果てても 後悔はしないよ
果てしない世界で一つだけ見つけたよ
恋とか愛とかじゃなくて、もっと大事で
あたたかくなる こころ



夢じゃない何か
アルバム:縁
ボーカル:ランコ
サークル:豚乙女
原曲:
東方幻想郷 ~ Lotus Land Story
星の器 ~ Casket of Star
| 豚乙女 | COM(0) |
2013-09-11 (Wed) 04:48
ゆらゆらゆれる向こうに あなたの笑顔が消えてった
呼びながら手を伸ばして 目覚めた自分に怯えて泣いていた
笑顔を取り戻さなきゃ 芽生えた命を預かって
呼吸は出来ないけれど 私の心があるうちに

夜がふわり 降りた 声が 響いた 胸 撃ち抜いて

夢みたもの 行き着く先 どこでも
あなたといる わたしがいる それだけ
笑う、歩む、ずっと、続く

裏切ることを知らない 瞳は七色に染まって
すべてを忘れた主の 機微に触れたいと願うけど

遥か遠く 失くしたもの 見つけて 脳 突き抜けて

何処にもない 描いた夢 探して
あなたは今 泣いているの 教えて
道を進む、想い、抱いて

心無くし 生きたままで 死んでも
わたしはほら 永遠に そばに いるから
夢みたもの 行き着く先 どこでも
あなたといる わたしがいる それだけ
笑う、歩む、ずっと、続く



華胥の夢
アルバム:縁
ボーカル:ランコ
サークル:豚乙女
原曲:
東方妖々夢 ~ Perfect Cherry Blossom.
ブクレシュティの人形師
| 豚乙女 | COM(0) |
2013-09-11 (Wed) 04:48
不埒な風吹き抜けて ただただ戦ぐ心は乱れて
足りないものかき集め いびつな夢だけ語る

何か手に入れたって また何か欲しくなる
たとえ苦しくても

からみついた罠を集め空に投げても
雲となって雨となって又降り注ぐ
置いてきたあの花も今濡れているのか
今は戻れない あの場所で

優しく抱きしめても 時には壊れてしまう

強さが正義だって 笑顔で戦っても 頬を伝う涙

人に生まれ夢を超えて神となっても
明日の事さえ分からずに ただただ生きる
いつの世も写し鏡の中で彩る
何も隠せないこの場所で

あなたの目に映る私が私だって
表も裏もなく そこにあるまま

からみついた罠を集め空に投げても
雲となって雨とあって又降り注ぐ

人に生まれ夢を超えて神となっても
明日の事さえ分からずに ただただ生きる
いつの世も写し鏡の中で彩る
何も隠せないこの場所で



縁の華
アルバム:縁
ボーカル:ランコ
サークル:豚乙女
原曲:
東方風神録 ~ Mountain of Faith.
少女が見た日本の原風景
| 豚乙女 | COM(0) |
2013-09-11 (Wed) 04:34
子どもの頃の夢はアイドル
現実タテ社会の下っ端
今では一人自棄酒喰らい
上司の鼻へし折る夢見る

疲れた体家に引きずり
今日もまた一人寂しく晩酌
富とか名誉は要らないから
この部屋に誰か人呼んでくれ

何のために生きてるのかさえ
忘れそうになる日々よ
最近ただいまを言う唯一の相棒は
名前も知らぬ蜘蛛

期待していた週末開催の飲み会に
呼ばれない恨みをペンに乗せ
完成延々愚痴新聞

自分が社会を変えてやると
張り切るだけのエブリデー
明日こそはという意気込みそのまま居酒屋へ
明日は二日酔い

目を覚ましたら自宅玄関
枕元には名も知らぬ蜘蛛
「いってきますよ」今日も仕事だ
泣くな頑張れ負けんな私



下積みラプソディー ~天狗社会の闇~
アルバム:プチカミロマンティカ
ボーカル:mineko
サークル:MN-logic24
原曲:
東方花映塚 ~ Phantasmagoria of Flower View.
風神少女
| MN-logic24 | COM(0) |
2013-09-11 (Wed) 04:34
遠い記憶を頼りに歩く
確かこの道 右に曲がった

長い石段 昇った先は
僕の知らない景色があった

お祭りの喧騒からはぐれた夜
苔生やした鳥居に腰かけて
見慣れない服着て笑ってた女の子
僕を探しに来たんだ。

ああ あれはカミサマだったのかな
見下ろした街並みが滲んでく
もう僕は大人になったけれど
この場所は変わらないでほしかった

あの子は今も子どものままで
祭囃子にはしゃいでるんだ。

ああ あれはマボロシだったのかな
少しずつ思い出せなくなって

もう誰も覚えていないんだろう
あの場所はどこにも無いんだろう
もう僕は大人になったんだな
朧げに霞むあの子の笑顔

沈む夕陽に 耳、澄ましても
祭囃子はきこえなかった。



祭囃子は
アルバム:プチカミロマンティカ
ボーカル:mineko、真野紫
サークル:MN-logic24
原曲:
東方風神録 ~ Mountain of Faith.
明日ハレの日、ケの昨日
| MN-logic24 | COM(0) |
2013-09-11 (Wed) 04:34
海山を八越えて
寒梅を眺めては
黄色い桜なんてダサいでしょ!
なんか色々間違ってる

おはよう久保田さん
十四代目の件はお悔やみ申し上げます
えっ?
なんて言ってるかわからん

泳ぐようにそっと
浴びるようにもっと
世界がごちゃ混ぜになって
眠れない朝にも
終わらない夜にも
さあさ鬼さんこちら
テノナル・ホウエ


記憶がないんです
覚えてないんです
本当に申し訳ない
と言うと思ったの?

かわらずに聞いて
恥じらわずい聞いて
世界が僕らをさらって
くだらない話を
繰り返す今夜も
さあさ鬼さんこちら
テノナル・ホウエ

泳ぐようにそっと
浴びるようにもっと
世界がごちゃ混ぜになって
眠れない朝にも
終わらない夜にも
さあさ鬼さんこちら
誘われて 注がれて
テノナル・ホウエ



テノナルホウエ
アルバム:プチカミロマンティカ
ボーカル:mineko、しゃばだば
サークル:MN-logic24
原曲:
東方地霊殿 ~ Subterranean Animism.
旧地獄街道を行
華のさかづき大江山
| MN-logic24 | COM(0) |
2013-09-11 (Wed) 04:33
月が照らす 夜空の青溶けて地に落ち
散らばる星の粒 どこまで飛べば触れられるだろう

満ちる月を雲が隠し 黒く翳る
笑うあなた 楽しそうに
風が流れた

夜の闇を泳ぐように
願い乗せ船は往く
遥か遠い星目指し 帰れるかもわからずに
険しく果てない航路が
心身を食いつぶす
僕らは何故旅に出る?
月光は何も語らない


母なる海 水面揺れる月は恋い歌う
薄紅の実りよ 垂れ落ちる蜜濡らして甘く

星が霞む 雨の匂い
宿る熱を 息を潜め 楽しそうに
扉 開いて

天の川を越えるなら
羽衣をまといたい
月には兎がいると 幼き日の記憶が言う
神様の腕に抱かれ
光の船は進む
ぐらり 機体が軋んで
流星の塵が天を舞う

星屑の海を泳ぐ
引力に導かれ
僕らの夢は生きている 投げ出された身を起こし
眼前に広がる青
甘く香る鈴なり
僕らは何故旅に出る?
無意味な問いと笑うだろう?

夜の闇を泳ぐように
誓い乗せ船は往く
遥か遠い星目指し 心に槍を掲げて
険しく果てない航路に
証明を刻んでいく
僕らは何故旅に出る?
箱舟は何も語らない



月の箱舟
アルバム:プチカミロマンティカ
ボーカル:mineko、みりん屋
サークル:MN-logic24
原曲:
東方儚月抄 ~Silent Sinner in Blue.
妖怪宇宙旅行
| MN-logic24 | COM(0) |
2013-09-11 (Wed) 04:33
毎日がユーウツでつまらないのは
刺激が足りないせいじゃないのかな

こんなにも退屈でつまらないから
満足にはまだ遠いよ

ひとつデザイア 何を望んでみよう
ふたつデザイア 満たされたいよもっと
みっつデザイア わがままって言ってもいいよ
いつだって幸せ気分でいたい

心の中で想うの もっと夢を見たい
お腹の中はいつでも底なしだから

Magical desire 欲しいものはなんでもこの手に掴んじゃえ
Miracle desire ガマンなんてしなくていいから忠実に

唱えてdesire アタリマエの願望はもっと自信持って
叶えてdesire 特別だよ ヒビツの呪文を聞いて


毎日がフツーで揺るがないのは
ホントはいいことなんだけれど

こんなにも窮屈で疲れちゃうのは
ホントはよくないことなんだね

いつつデザイア 誰にも止められない
むっつデザイア 欲しがりたいよもっと
ななつデザイア なんだって思いつくよ
いつだってふわふわ気分でいたい

頭の中で思うの もっとときめたい
心の中の欲望 ほら無限大

Careful desire 胸のキズも せっせと修復 できあがり
Cheerful desire 元気出して バンソコ貼ったらよくなるよ

心に巻いてる包帯解いて 真っ白なガーゼを剥がしたら
その傷口に魔法をかけて 早くよくなりますように

心に抱いてる渦巻きとか 真っ黒なモヤモヤ吐き出して
欲しいもの全部おねだりして 素直になろうよ もっと

唱えてdesire アタリマエの願望はもっと自信持って
叶えてdesire 特別だよ ヒビツの呪文を聞いて



ミラクルデザイア
アルバム:プチカミロマンティカ
ボーカル:mineko
サークル:MN-logic24
原曲:
東方神霊廟 ~ Ten Desires.
デザイアドライブ
| MN-logic24 | COM(0) |
2013-09-11 (Wed) 04:33
溶けて消えそうな 心も身体も
針と糸で 結んで、開いて
柔らかいその手の温もりですら
今は、もう、いらないなぁ。

明けない夜の真ん中で君は
寝ぼけ眼で探し物の続き
壊れちゃったプラモデルの
代わりになりそうなパーツが欲しい。


どうしてこんなに世界がつまらないんだろな
どうしてこんなに嘘みたいな白けた明日
他の誰より優しくしてあげるからね
他の誰より素直な君でいてね。

暮れない空を避けるように君は
いつものような虚ろな瞳で
寂しくないし、悲しくもない
ただからっぽに笑う
少し、可愛いなって思う。

すぐに忘れてしまうのでしょう?

どうしてこんなに世界がつまらないんだろな
どうしてこんなに嘘みたいな白けた明日
他の誰より優しくしてあげるからね
他の誰より素直な君でいてね。
限りなく永久に近く、傍にいるからね。
だから私だけの為に傷ついてね。
大丈夫、絶対に、壊れることのない
君にしてあげる。



不死身のガールフレンド
アルバム:プチカミロマンティカ
ボーカル:mineko
サークル:MN-logic24
原曲:
東方神霊廟 ~ Ten Desires.
古きユアンシェン
| MN-logic24 | COM(0) |
2013-09-11 (Wed) 04:32
「僕をその手で殺してくれ」と
私の髪に触れながら言った
怯えた瞳は鏡合わせ
遺し逝く者 遺される者

私が散らす 枯れかけた花
愛おしげな笑顔と 赤い花弁と

指を噛んで 溢れ出した血
鉄錆びた 罪深い味
約束は 違えられると
覚悟していた
「ごめんね」と 呟いた声
青空に 溶けて滲んだ
涙さえ 捧げられない
涙さえ、もう


駿馬のように季節が過ぎて
色濃い影が地に落ちるころ
まんまるい星の破片の下で
たおやかに芽吹いた双つの葉

すぐに私の 背丈を越えて
太陽の色をした 花が開いた


指を噛んで 溢れ出した血
花びらを 線で汚した
愛しくて 憎たらしくて
大嫌い、好き


花は萎れて 頭を垂れて
涙のような種を そっとこぼした


「僕をその手で殺してくれ」と
私の髪に触れながら言った
駿馬のように季節は過ぎて
あなたより長い時が経った

風が吹く 髪を乱して
指先を あなたに重ね
機嫌よく 傘を回して
また夏が来た
流せない 私の涙
手のひらに 溢れた種と
さんざめく この一面の
向日葵畑



百年幻想夢一花
アルバム:プチカミロマンティカ
ボーカル:mineko
サークル:MN-logic24
原曲:
東方花映塚 ~ Phantasmagoria of Flower View.
今昔幻想郷 ~ Flower Land
| MN-logic24 | COM(0) |
2013-09-11 (Wed) 04:32
解けない疑問 積み重ねた文字
記号と表象との間を探る
まわる地球の裏を想像しながら
耳を傾けたDマイナーのライン

"i" say Hello 直線だけで描いた
you say hello 境界を越えて
"i" say hello 曲線を書き加えた
you say hello 想像の世界へと

眠りについた あなたをこのままそっと
境界線上へと 連れ去りゆく

描いたまま 止まったこの部屋で
ずっと夢見る わたしたち
複雑系の宇宙で さまよい続けて
目覚めぬあなたを 見つめている

裏路地 駆けまわり 探すものは
あの時 見かけた 夢の続きで
踊るあなたは 空想の中で
ニュースを消して 現実を逃避

眠りについた あなたをこのままずっと
境界線上へと 連れ去りゆく

描いたまま 止まったこの部屋で
ずっと夢見る わたしたち
複雑系の宇宙で さまよい続けて
目覚めぬあなたを 見つめている

眠りについた あなたをこのままずっと
境界線上へと 連れ去りゆく

描いたまま 止まったこの部屋で
ずっと夢見る わたしたち
複雑系の宇宙で さまよい続けて
目覚めぬあなたを 見つめている

覚めないまま 凍ったこの時を
飛び立つなら 溶かしてみる
二人の"i"分かつ 二乗を解いて
目覚めたあなたを 見つめている



虚数の想定
アルバム:プチカミロマンティカ
ボーカル:mineko
サークル:MN-logic24
原曲:
蓮台野夜行 ~ Ghostly Field Club
少女秘封倶楽部
| MN-logic24 | COM(0) |
2013-09-11 (Wed) 04:32
夜空に輝くその光
眩しく煌きわたしを導く
小さなこの手を翳している
見上げた流れ星

春の東屋に少女は微睡み
水面に浮かぶ蕾は風に流され

悲しみ 生まれてゆく
擁く両腕 木々が撫でて
朝焼け 待つたびに
独りがこんなに辛くて痛む

金の星に 銀の海に 抱かれていても
紅の血潮 蒼の涙 その身を流れていても

無くならない争いには何を捧げよう
わたしはただ それでもまだ 望んでいたいの


燃える雨の中 黒い蝶が舞う
翅を焦がしても 目指す 白い花

苦しみ 沈んでゆく
藻掻く両腕 何を掴む
朝焼け あと少し
悴む指先 絡めた ひとつの……

夜空に輝くその光 眩しく煌きわたしを導く
小さなこの手を翳している
見上げた夜空に羽ばたく祈り

金の星に 銀の海に 抱かれていても
紅の血潮 蒼の涙 その身を流れていても

無くならない争いには何を捧げよう
わたしはただ それでもまだ 望んでいたいの

愛しい世界を 愛しい人を 守りたい



睡蓮 ~ En priere fille
アルバム:プチカミロマンティカ
ボーカル:mineko、ランコ
サークル:MN-logic24
原曲:
東方星蓮船 ~ Undefined Fantastic Object.
感情の摩天楼 ~ Cosmic Mind
| MN-logic24 | COM(0) |
2013-09-11 (Wed) 04:31
ご覧入れます紳士淑女の皆々様
これ以後のショーは満員御礼です

赤いカーペットに片膝ついて
笑う 君の犠牲になりたいなんて
“ウソ”
溺れているのさ

満たされる恋なんて SPOIL AND FOLD
ねえ もっと この胸を焦がすような
気まぐれなスリルに 手札を晒して

ALL ROUND,ALL IN 当然でしょ
PLEASE SHOW DOWN YOUR xxxIN'HANDS!!


傾く甲板で交わすシャンパングラスの
乾いた音色が彼らを慰める……?


いま 代わり代わる LIFE OR DEATH
漕ぎ出すんだ あの光越えるように
もう 要らない! だから SPOIL AND FOLD
ねえ どうぞ このすべて燃やすような
気まぐれなフィナーレを 早く迎えて

ALL ROUND,ALL IN 騙されたね
最後の切り札



最後の切り札
アルバム:プチカミロマンティカ
ボーカル:mineko、黒こしょー
サークル:MN-logic24
原曲:
東方星蓮船 ~ Undefined Fantastic Object.
幽霊客船の時空を越えた旅
| MN-logic24 | COM(0) |
2013-09-11 (Wed) 04:31
終わりなき旅の果てが
道なき未知に導かれ

激情 劣情 胸の旋律
切り裂く雷鳴 轟く

魂揺さぶる ここが世界の果てでも
この手が生きてるなら

止まった秒針 鳴らない輪舞曲
永遠などなく 壊れて

涙は見せない 誇りがある 揺るぎない
この手で放つ



RISING GOD HAND
アルバム:プチカミロマンティカ
ボーカル:mineko、clame
サークル:MN-logic24
原曲:
東方風神録 ~ Mountain of Faith.
芥川龍之介の河童 ~ Candid Friend
| MN-logic24 | COM(0) |
2013-09-11 (Wed) 03:19
薄昏に染む朝の気怠さに
しっかり尾を引いてる熱り
夢の続きはまた後にして
お客様 今日も来たみたい

本当はね まだあまり信じてない
自分の幼稚な価値観から
かなり ズレてる感じが嫌で
目を背けようとしてたり

不自然に態度は冷たく らしくないね
ぽつり

ただ星に願いをひとつ ひとつだけ託すのなら
近くまでおいでよ すぐ側で
流れ星は願いを乗せて私を連れてゆくの...なんて
莫迦らしくて 誰にも言えないわ

月と太陽いつもかわりばんこ
退屈するわけじゃないけど
たまに サジッタリウスの矢のような
もっと強い光がいい

不機嫌に夜風は冷たく 優しいのね
ふわり

ただ星が願いをひとつ ひとつだけ叶えるなら
感謝してもいいよ 悔しいけど
流れ星に手が届くなら 他に何もいらない...なんて
莫迦みたいね

まだ星を眺める窓に 映る私との距離は
変わらず遠いまま どうしても
流れ星はいつか私の 前を通り過ぎてどこへ
消えてしまうのでしょう
ただ星に願いをひとつ ひとつだけ託すのなら
“どうかその輝き いつまでも”
流れ星よいつものように こっち向いて笑ってよ ねえ
莫迦みたいに...



ほしにねがいを
アルバム:虹色パレット
ボーカル:ランコ
サークル:Color&Color
原曲:
東方紅魔郷 ~ the Embodiment of Scarlet Devil.
ラクトガール ~ 少女密室
| 他A~M | COM(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。