2012-02-29 (Wed) 07:13
宵空を彩る 月鏡
この指を 向こうまで

ああ、夜空を微かに照らす 町の灯りは
光る、ちらちらと光る 蛍火にも似て
それなら、ああ その瞬く言葉を調べに載せ換え私
歌う、はらはらと歌う 夜雀と例えよう

分かれた green and blue, hide and seek
伸ばすこの手 向こうまで

宵空に浮かんだ 蒼い姿見は
差し伸べた指に 約束を結ぶ
砕けた鏡に刻まれた傷の痕を手でなぞったら
夜風に身を任す一筋の帯

ああ、夜空が微かに拾う 十六夜の月は
誘う、ゆらゆらと誘う 兎の目に似て
今なら、ああ その彩る光に届かぬ思いも寄せ返し
迷う、ふらふらと迷う 私もこうして

錆付く stars and moon, hide and seek
伸ばすこの手 向こうまで

宵空に浮かんだ 碧い影法師は
背を向けたそのまま 幻を映す
無くした半身に置いてきた落し物に手を伸ばしても
冷たく頬に流れる一筋の跡

宵空を彩る 銀も満月は
星明りを返し この目を照らす
重ねた言葉で繕った衣に身を隠してみても
願いは、月鏡の向こうまで

宵空に浮かんだ 蒼い姿見は
差し伸べた指に 約束を結ぶ
砕けた鏡に刻まれた傷の痕を手でなぞったら
夜風に身を任す一筋の帯



月鏡の向こうまで
アルバム:はくたく☆りぼん まじキモけーね
ボーカル:雨色
サークル:OTAKU-ELITE Recordings
原曲:
東方永夜抄 ~ Imperishable Night.
プレインエイジア
| OTAKU-ELITE Recordings | COM(0) |
2012-02-29 (Wed) 07:13
KI☆O☆KU☆NI←ございまQN!
KI☆O☆KU☆NI←ございまQN!

「先生ーあっきゅんが歴史の授業さぼってます!」
「そうなの?あっきゅん。どうなの?あっきゅん」
記憶に・・
「寝息がうるさくて勉強できません」
記憶にございません

「先生ーあっきゅんが一人でゲーセンにいました!」
「そうなの?あっきゅん。どうなの?あっきゅん」
記憶に・・
「昔のゲームをすごくやりこんでました」
記憶にございません

みんなあたしのこと気になってるのね
(A・Q・N・P・I・N・C・H
 AQN PINCH! AQN PINCH!)

でもアイドルの素顔は内緒
一言で切り抜けます あたし!

明かせないわ 見せはしないわ
バレちゃダメだわ

夢を売らないといけないの だからこう言うの
KI☆O☆KU☆NI←ございまQN!


「先生あっきゅんが深夜に
怪しい大人と二人で仲良く歩いてました」
「そうなの?あっきゅん。どうなの?あっきゅん」
記憶に・・
「角の生えた緑の妖怪でした」
記憶にございません

「先生ーあっきゅんが本貸してくれない!
よくないとおも」
「部外者は寺子屋から出て行ってください」
「ええっ!」 出て行って
「ハハハ私は怪しいやつじゃ・・」
今すぐ出て行ってください!

みんなあたしのこと気になってるのね
(A・Q・N・P・I・N・C・H
 AQN PINCH! AQN PINCH!)

でもアイドルはそれすら仕事
いつだって切り抜けます あたし!

認めないわ 人気者は 輝いてなきゃ
決まり文句はこう言うの 便利な言葉
KI☆O☆KU☆NI←ございまQN!


本当はみんなと仲良くしたい でも できないの
いろいろあるのよ だってあたし 阿礼ドルだし

明かせないわ 見せはしないわ バレちゃダメだわ
決まり文句はこう言うの これで解決
KI☆O☆KU☆NI←ございまQN!
全くKI☆O☆KU☆NI←ございまQN!

KI☆O☆KU☆NI←ございまQN!
KI☆O☆KU☆NI←ございまQN!



KI☆O☆KU☆NI←ございまQN!
アルバム:はくたく☆りぼん まじキモけーね
ボーカル:Nimo
サークル:OTAKU-ELITE Recordings
原曲:
東方求聞史紀 ~ Perfect Memento in Strict Sense.
阿礼の子供
| OTAKU-ELITE Recordings | COM(0) |
2012-02-29 (Wed) 07:13
まるかいてちょん まるかいてちょん
長い銀の髪に リボンをちょん
ポッケにちょん 両手をちょん
転んだら危ない ぬかるみぴょん

まるかいてちょん まるかいてちょん
ご自慢の手品を 見せてよちょん
ポッケにちょん 左手ちょん
右手で夜道を照らして

ごめんよ、描けないよ 君の笑顔
あっちを向いてそのままで への字ぐち への字ぐち
ああ、そのままで ムリしなくてもいい
みんながいつも見ている 君の顔がほらできた

まるかいてちょん まるかいてちょん
ご自慢の焼鳥 クーポンちょん
かすかにちょん 微笑んでちょん
「最初の生はサービスで」

ごめんよ、描けないよ 君の笑顔
そっちを向いてそのままで への字ぐち への字ぐち
ああ、もう一度 ムリじゃないのなら
たまには目じりを下げた 君の顔をまた見せて

まるかいてちょん まるかいてちょん
長い銀の髪に リボンをちょん
まるかいてちょん まるかいてちょん
長い長い髪は揺れる

ごめんよ、描けないよ 君の笑顔
あっちを向いてそのままで への字ぐち への字ぐち
ああ、そのままで ムリしなくてもいい
みんながいつも見ている 君の顔がほらできた



もこーのえかきうた
アルバム:はくたく☆りぼん まじキモけーね
ボーカル:あゆ
サークル:OTAKU-ELITE Recordings
原曲:
東方永夜抄 ~ Imperishable Night.
月まで届け、不死の煙
| OTAKU-ELITE Recordings | COM(0) |
2012-02-29 (Wed) 07:12
言葉だけでは なんだかさ なんだかさ
伝わらない、むずかしい諸々がいくつかあって

一発で伝わる方法 あるならそういうのが良好
コミュニケイションの関係上 わたしにないそれらの要素
唇の端ちょっと上げて 頬の筋肉もゆるめて
さあ言ってみて 例えば

「おはようございます」 顔と顔をあわせて
みんな笑顔で ああいうのいいね、なんて
思わなくもなくもないことがないとは限らなくはないかな
と。

言葉だけでは なんだかさ なんだかさ
伝わらない、むずかしい諸々がいくつかあって

健康マニアの健康法 まず最初はその実践法
笑顔で振りまいてく愛想 でも苦手だ、そういうのめんど。
はあ、固めなこのアタマ もうちょっとよかったりすれば
あいつみたいな 例えば

やさしい「こんばんは」 顔と顔をあわせて
みんな笑顔で そういうのいいな、なんて
気付きだしたらなんていうかこう負けな気がしなくもなくはないような・・
うん。

他の誰かともっと会って 会話ももっとかわして
美味いものとかもっと食べて するともっと楽しくなって
気の利いた言葉じゃなくて 飾らないその表情で
誰とでもうまくやっていける 「あいつのようになりたい」

La la la la ...

言葉だけでは なんだかさ なんだかさ
伝わらない諸々がいくつかあって
増やしていこうか こんな顔 少しずつ
無理をしない程度に あいつのように



あいつのようになりたい
アルバム:はくたく☆りぼん まじキモけーね
ボーカル:岩杉夏
サークル:OTAKU-ELITE Recordings
原曲:
東方永夜抄 ~ Imperishable Night.
プレインエイジア
エクステンドアッシュ ~ 蓬莱人
| OTAKU-ELITE Recordings | COM(0) |
2012-02-29 (Wed) 07:12
こーーーら!ちょっとこっちきなさい。
怒らないから。はいこっちくる。よしよし
いいか?ちょっと先生と話をしような。
えー・・昨日はあれか。何かおうちのお手伝いでもしてたのか?
それだったらまだ・・ってしてないのか。
あのな、先生としてはその

        (中略)

そもそも宿題というのは何で出るかというとだ。
勉強っていうのはその日こう、朝起きて、寺子屋に来て、
終わったら帰って、それでその日もうおしま・・

        (割愛)



けーね先生がお説教する時に流れている曲
アルバム:はくたく☆りぼん まじキモけーね
ボーカル:あゆ
サークル:OTAKU-ELITE Recordings
原曲:
東方永夜抄 ~ Imperishable Night.
プレインエイジア
| OTAKU-ELITE Recordings | COM(0) |
2012-02-29 (Wed) 07:12
大事なRecord 見つからない
AQNはsleepin' 進まないhomework
業務日報の白紙は埋まらない
跨ぐ borderline between day and day
闇雲にtension ↑&↓

(HAKUTAKU TICKTUCK...)
ツキイチで訪れる いつもこう
(HAKUTAKU TICKTUCK...)
ビジターも訪れる OH NO

Dont't disturb my homework
limit は月の沈むまで
ワイプで結ぶPVの様
sequence 彩る composition は続く
Don't disturb your teacher
mail は明日の朝にして
Daybreak に追われてる
hysteric moon イライラします


募りだす焦燥 まるで終わらない
気分転換 深夜のconvenience
夜食の too much fat 気にも留めない
倒す espresso で濡れる原稿用紙
不注意由来のfrustration ↑&↓

(HAKUTAKU TICKTUCK...)
ウトウトに襲われる dangerzone
(HAKUTAKU TICKTUCK...)
着うたで起こされる OH what ???

Dont't disturb my homework
limit は月の沈むまで
countinue は +30minutes
1 and 2,3,4,5 stage は続く
Don't disturb your teacher
game は明日の夜にして
wall clock に急かされる
hysteric moon ヒヤヒヤします

気がつけば dreamin' 暖かな寝具に lying down
現実は ain't no such better morning
(HAKUTAKU TICKTUCK...)
ラスイチで訪れる いつもこう
(HAKUTAKU TICKTUCK...)
スパートはくたびれすぎる

Dont't disturb my homework
limit は月の沈むまで
ワイプで結ぶPVの様
sequence 彩る composition は続く
Don't disturb your teacher
mail は今日の夜にして
ridgeline で待たせてる
hysteric moon ハラハラします



HAKUTAKU Hysteric
アルバム:はくたく☆りぼん まじキモけーね
ボーカル:あさな
サークル:OTAKU-ELITE Recordings
原曲:
東方永夜抄 ~ Imperishable Night.
懐かしき東方の血 ~ Old World
| OTAKU-ELITE Recordings | COM(0) |
2012-02-29 (Wed) 07:11
帽子を脱いだら 準備はOK
月夜を飛び立つ 影一つ
ロングホーンに 結んだリボンは
瞳に秘めた 決意の証

震える君のその手を引いて
駆け出すための 変身解除

満月の光 背に受けて 揺れる純白のシルエット
愛するもの 汚すなら もう後には引かせない
紡ぎ繋ぐ歴史たち 守る程度の能力は
遥か時に寄り添った 輝く星の一筋

その眼差しは眩しく聖く
変身解除! キモけーね


人里の声に心通わせ
支えるための 変身解除

満月の光 身に纏い 走る純白の軌跡たち
愛するもの 汚すなら もう後には引かせない
紡ぎ繋ぐ命たち 守る程度の能力は
遥か時に寄り添った 気高き大地の息吹

うたう言葉は優しく強く
変身解除! キモけーね


妖の声に瞼を閉じて
断ち切る力 はくたく☆はーふ

満月の光 背に受けて 揺れる純白のシルエット
愛するもの 汚すなら もう後には引かせない
紡ぎ繋ぐ歴史たち 守る程度の能力は
遥か時に寄り添った 輝く星の一筋

その眼差しは眩しく聖く
変身解除! 今こそ
変身解除! キモけーね



変身解除!キモけーね
アルバム:はくたく☆りぼん まじキモけーね
ボーカル:あゆ
サークル:OTAKU-ELITE Recordings
原曲:
東方永夜抄 ~ Imperishable Night.
プレインエイジア
月まで届け、不死の煙
| OTAKU-ELITE Recordings | COM(0) |
2012-02-29 (Wed) 07:11
楽園へ誘うは歌声 口ずさみ 人から人へ
楽園に舞う光には 神々の 遊びを知る

客人を迎える花々は鮮やかに 境内を飾る

楽園にあなたを見つけ 恋に落ち 結ばれいく
楽園であなたと出会い 歩を揃え 夢を語る

楽園の氷雨に打たれ 身を抱き 痛みを知る
楽園の陽の先には 優しさを 感謝を知る



楽園の歌
アルバム:貴女が生きる、この世界
ボーカル:あさな、神波千尋
サークル:OTAKU-ELITE Recordings
原曲:
東方妖々夢 ~ Perfect Cherry Blossom.
妖々夢 ~ Snow or Cherry Petal
| OTAKU-ELITE Recordings | COM(0) |
2012-02-29 (Wed) 07:11
ここにいるのは誰もが 旅人のなれの果てで
みんなどこか遠くから 集ってきた人ばかり
やがてまた一人 旅に出る時が来て
気付いた時には どこかへ行ってる

やがて必ず来るお別れの日
ここはどうなってるんだろう

誰もが寝静まったら 緋の衣のお伴たちを引き連れ
神様は降りてくる その門出を見守って


まだ居ようか もう行こうかな 時間はある気もするが
旅を忘れそうだ どうもここは暖か過ぎて
迷っているなら 鳥居の前に立って
もういない人達の 足跡を探そう

あれのない旅にはなむけはないから
せめて挨拶だけして

ここで見たのは全部が 綺麗なものばかりではないけれど
もらったもの片っぱし 思い出しては 確かめてる


ここで暮らすのは 大体みんな同じで
みんながこの場所を 選んでいるんだ

誰もが寝静まったら 緋の衣のお伴たちを引き連れ
神様は降りてくる ゆっくりと

誰もが寝静まったら 鳥居のあるあの小高い丘から
神様がくれた場所を 隅々まで目に焼き付け



A Chosen Place Ours
アルバム:貴女が生きる、この世界
ボーカル:あさな、神波千尋
サークル:OTAKU-ELITE Recordings
原曲:
夢違科学世紀 ~ Changeability of Strange Dream
童祭 ~ Innocent Treasures
東方緋想天 ~ Scarlet Weather Rhapsody.
黒い海に紅く ~ Legendary Fish
| OTAKU-ELITE Recordings | COM(0) |
2012-02-29 (Wed) 07:10
There will be your dearest sunshine

たまには ここに帰っておいでよ
誰も拒まない 太陽の下へ

La La La ...


そうさ 君なら どこで何をしていても
すぐ思い出すだろう 忘れじのワンダーランド
いつでもいいから ここへ踊りにおいでよ
何も待たずに ドアはエニタイムオープン

レコードバッグにはとっときのプラチナディスク
えーりんにりんごにチルノ 全部あの時のま
夕焼けが沈んでも 朝日が昇っても
パーティもミュージックもダンスもそう
ずっと続いてる

welcome back to finest wonderland
There will be your dearest sunshine

夕焼けが沈んでも 朝日が昇っても
パーティもミュージックもダンスもそう
ずっと続いてる


Be my sunshine ...

そうさ 君なら どこで何をしていても
すぐ思い出すだろう 忘れじのワンダーランド
いつでもいいから ここへ踊りにおいでよ
何も待たずに ドアはエニタイムオープン



Be My Sunshine
アルバム:貴女が生きる、この世界
ボーカル:あさな、神波千尋
サークル:OTAKU-ELITE Recordings
原曲:
東方風神録 ~ Mountain of Faith.
神々が恋した幻想郷
芥川龍之介の河童 ~ Candid Friend
| OTAKU-ELITE Recordings | COM(0) |
2012-02-29 (Wed) 07:10
涙の河原に蝋燭の火が燈る
そう 載せているんだ この夢から去りゆく魂を
やがて流れ着く先は
あの空に浮かぶ金色の水の底

涙の水面を 灯籠の火が渡る
そう 漕いでいるんだ
忘れられた魂の集う この夢の裏側目指して
さあ この手を振ろう 大切な記憶と一緒に


月という名の彼女とは 随分口を聞いてない
いつからだかも忘れたが あのまま横を向いたきり

tu tu tu ...


真昼の月から 何か聞こえてる
そう 知っているんだ いつも見上げては思い出してる
あれは 懐かしい 忌まわしい どっちだった
ふと思い出した ああそうだ 確か両方だ

真実の月には 何が眠ってる?
そう 見えているんだ
抱えきれないほどに育って この腕を溢れこぼれ出る
さあ 沈めておこう 永遠に静かな海



静かの海
アルバム:貴女が生きる、この世界
ボーカル:あさな、神波千尋
サークル:OTAKU-ELITE Recordings
原曲:
東方永夜抄 ~ Imperishable Night.
エクステンドアッシュ ~ 蓬莱人
月まで届け、不死の煙
| OTAKU-ELITE Recordings | COM(0) |
2012-02-29 (Wed) 07:09
人々のお話を 今日も書き留めていこう
鍵穴の先にある風景を メモ用紙一杯にして

退屈に身を竦ませたまま 空を行くあの少女たちは
今日は誰と暇を持て余す?


ダイアモンドを散りばめた
あのレリーフの向こうに見える
境目でキラキラと輝いて なんでもない夜空が
ほら 光って見える あれが

さあ 物語を今日は 何にしたためてみよう
絵にしよう 歌にしよう
休日は一日 費やしてしまおう



Diamond Border
アルバム:貴女が生きる、この世界
ボーカル:あさな、神波千尋
サークル:OTAKU-ELITE Recordings
原曲:
蓮台野夜行 ~ Ghostly Field Club
月の妖鳥、化猫の幻
幻想の永遠祭
| OTAKU-ELITE Recordings | COM(0) |
2012-02-29 (Wed) 07:09
白い檻には時がない 行きも帰りもせぬ
中有に居りて雨晒し 暇は永久と知り給う


日時計も凍る井戸の底は 薄紅の蓮台
囚われてはならぬとは 誰が言ったか

あの樹の腸の中には 移ろう時がない
囚われてはならぬとは 誰が言ったか


迷子の迷子の 媛君や あちにもこちにも 居付かれず
足も届かぬ 泥の中 息もせずして 詞を綴る

どちらを向いても 塀ばかり 図を区切るは 壁灯り
声も響かぬ 泥の間に 白く溜まるは 蝋の澱


この現は胡蝶の夢の彼方か あの夢見は浮世のまやかしか
この現は途を無くした迷路か あの夢見は生の贈り土産か


冥の空には蝶が舞う 蓮華の蜜を吸い
賽ノ河原で繭こさえ 灰の蛹と舞い戻る

白い檻には時がない 行きも帰りもせぬ
中有に居りて雨晒し 暇は永久と知り給う



白い檻
アルバム:貴女が生きる、この世界
ボーカル:あさな、神波千尋
サークル:OTAKU-ELITE Recordings
原曲:
東方妖々夢 ~ Perfect Cherry Blossom.
アルティメットトゥルース
幽雅に咲かせ、墨染の桜 ~ Border of Life
| OTAKU-ELITE Recordings | COM(0) |
2012-02-29 (Wed) 07:09
boastin' now, envin' now,
angry now, bored now
want more, eat more,
love more , enjoy more do you ?

Nobody meets any devils yet in fact
本当は君がそうかもしれない
Nobody reminds what devils told you
もしや私がxxxxxx

<>

everyday everynight anytime allthetime
どうしよう どうしよう そうなら どうしよう


本当は私がxxxxxxかもしれない
気にすることない 誰も咎めない
悪者の顔とは一体 大体誰も見たことがない

Na Na Na ...


everyday everynight anytime allthetime
どうしよう どうしよう そうなら どうしよう

RESORT now, RESORT now,
RESORT now, RESORT now,
RESORT more, RESORT more,
RESORT more, enjoy more do you ?



PANDEMONIUM RESORT
アルバム:貴女が生きる、この世界
ボーカル:あさな、神波千尋
サークル:OTAKU-ELITE Recordings
原曲:
東方紅魔郷 ~ the Embodiment of Scarlet Devil.
月時計 ~ ルナ・ダイヤル
| OTAKU-ELITE Recordings | COM(0) |
2012-02-29 (Wed) 07:08
いつか口を潤した感謝は 誰も聞いていなくても
青空と深い緑を渡って
小さな庭園をゆっくりと満たしてく

花園を彩る 鮮やかな 光を手のひらに集めて
空へ向けて捧げた指輪 世界に誓おう
in my secret garden


小さな頃見てた夢は いつか色褪せていて
求め過ぎるのに慣れ そのうちに消えていく

たとえ忘れられた庭だとしても
ここではどうか 祝福のうち 結ばれて


純白のドレスを導いた 赤い絨毯の上 ここでは
静かな このくちづけの先 未来を紐解く
for my secret garden

私を受け入れてくれた眩しい 世界を喩えて
Here's my secret garden



The Secret Garden
アルバム:貴女が生きる、この世界
ボーカル:あさな、神波千尋
サークル:OTAKU-ELITE Recordings
原曲:
東方風神録 ~ Mountain of Faith.
少女が見た日本の原風景
信仰は儚き人間の為に
| OTAKU-ELITE Recordings | COM(0) |
2012-02-28 (Tue) 07:07
あなたの目は何故そんなにも
澄んだ青色をしているの
私は怯えてこの腕の
大事な何かを零しそうになった

ああ美しい ああ恐ろしい
ああ悲しい なんにも知らずに


小さな手のひらで 虹色の硝子玉を弄び
ひび割れた瞳の軋み歪む音が鳴る

壊れかけの目はけれどまだ
微かな光に揺れていて
私の目はもう少しだけ
虚ろな眠りから醒めずにいる


(la la la ...)

明け方の夢 忘れないうちに
小さな手のひらで 大事な硝子玉抱いて
傷ついた瞳を青空に帰した

あなたの目は何故そんなにも
鈍い灰色をしているの
私の目はほんの少しだけ
透明な涙に濡れている 今日も




Eye of the world
アルバム:戦車を駆りて、■■は
ボーカル:厚志
サークル:OTAKU-ELITE Recordings
原曲:
東方紅魔郷 ~ the Embodiment of Scarlet Devil.
U.N.オーエンは彼女なのか?
| OTAKU-ELITE Recordings | COM(0) |
2012-02-28 (Tue) 07:07
陽炎の夕暮れに 逆さまの影が映る
満ちていく星海に 黒髪を浸している

もし まだ 許されるなら
もし もう 許されないなら そのまま私を
もし まだ 愛されるなら
もし もう 愛されないなら そのまま忘れて


差し込んだ月光の 逆さまの影の中で
愛しさを飲みこんだ 償いを口に零し

美しい記憶に溺れ 少しずつ壊れていく

もし まだ 許されるなら
もし もう 許されないなら そのまま私を
もし まだ 愛されるなら
もし もう 愛されないなら そのまま殺して


眩しい夜明けに 逆さまの影が映る
照らしだす太陽を せめて永遠にと願う

もし まだ 許されるなら
もし もう 許されないなら そのまま私を
もし まだ 愛されるなら
もし もう 愛されないなら そのまま忘れて



Prisoner's Happiness
アルバム:戦車を駆りて、■■は
ボーカル:あさな
サークル:OTAKU-ELITE Recordings
原曲:
東方永夜抄 ~ Imperishable Night.
竹取飛翔 ~ Lunatic Princess
| OTAKU-ELITE Recordings | COM(0) |
2012-02-28 (Tue) 07:07
ホンモノのジャスティス 右腕に捕まえ
SHOTGUN JUSTICE 左の胸ブチ抜く
借りもんのジャスティス 麻縄で吊るして
SHOW YOU MY JUSTICE ハゲタカにくれてやる

めっけもんのジャスティス 焼きこんだフィルムを
SHOTGUN JUSTICE 首にぶら提げて
バケモンのジャスティス 無防備な姿を
SHOW YOU MY JUSTICE 晒してる

お時間に追われてでっち上げる愛の結晶
ヘマしたやつらは 痩せ馬の尾に括って
町中隅から隅まで 引き回してやるのさ


ノータリンのサディスト ハヤ撃ちガンマンは
JESUS CHRIST 神は嘲りこう言った
拾いもんジャスティス 結局モノ言うのは
スピードとタイミング ハゲタカの美学と

質素な宗教家たちの 祈りには失笑しつつ
そういう奴ほど良く働く

「世界の終焉が刻一刻」と複数のソース
正義を迷って 負け馬に張っちまえば
町中隅から隅まで 引きまわされる寸法さ


誤報と笑うもよし、くたばるもまた一流のジャスティス

ホンモノのジャスティス 右腕に捕まえ
SHOTGUN JUSTICE 左の胸ブチ抜く
借りもんのジャスティス 麻縄で吊るして
SHOW YOU MY JUSTICE ハゲタカにくれてやる



THE SHOTGUN JUSTICE
アルバム:戦車を駆りて、■■は
ボーカル:神波千尋
サークル:OTAKU-ELITE Recordings
原曲:
東方文花帖 ~ Shoot the Bullet.
レトロスペクティブ京都
ダブルスポイラー ~ 東方文花帖
無間の鐘 ~ Infinte Nightmare
| OTAKU-ELITE Recordings | COM(0) |
2012-02-28 (Tue) 07:06
大きな大きな虹が出て 私を包みこんだら
見える景色が変わってく
大きな大きな虹が出て 私を包みこんだら
誰もが色を変えていく


わずかずつ変わってく 位置も時間も
たくさんの人と出会って
たくさんの人に 嫌われてく

七色の橋の上を 一歩ずつ歩いて行った
その先に見えてくるのは 地画か 空か


わずかずつ変わっていく 人も建物も
礫のような雨に打たれ
気付けばいつしか 無くなってる

七色の橋の上を 一歩ずつ歩いて行った
その先にたどり着くのは 未来か 過去か

大きな大きな虹が出て 私を包みこんだら
見える景色が変わってく
大きな大きな虹が出て 私を包みこんだら
誰もが色を変えていく




虹輪
アルバム:戦車を駆りて、■■は
ボーカル:あさな
サークル:OTAKU-ELITE Recordings
原曲:
東方妖々夢 ~ Perfect Cherry Blossom.
人形裁判 ~ 人の形弄びし少女
| OTAKU-ELITE Recordings | COM(0) |
2012-02-28 (Tue) 07:06
アナタのミュージックは 貧相なイマジンのドーピング
アナタのグラフィックは 教科書にヒゲのグラフィティ

アナタの愛情は バブルなマネーのモチベーコン
アナタの涙は 陶酔と欺瞞のメトリクス

ベビベビ アナタはナミダメベイビー
全部まとめてダダ漏れ
ベビベビ ワタシはドヤガオプリンセス
なんでもお見通し

愛してるというのなら せめて本当にそう思ってて


アナタのお話は 可憐で歪な虚偽申告
アナタのお唄は リアルの真裏の失笑スター
アナタの愛情は バブルなマネーのモチベーコン
アナタの涙は 陶酔と欺瞞のメトリクス

ベビベビ アナタはアンダーグラウンドスターダム
誰にも気づかれない
ベビベビ ワタシはモノワカリイイ
誰にも憚れない
ベビベビ アナタはナミダメベイビー
全部まとめてダダ漏れ
ベビベビ ワタシはドヤガオプリンセス
なんでもお見通し


愛してるというのなら 伝えてくれなくてもいいから
愛してるというのなら せめて本当にそう思ってて

アナタも本当は その目の奥で気付いてる
ワタシの涙は 電波とガチのメトリクス



シュガーベイビー ナメダメトリクス
アルバム:戦車を駆りて、■■は
ボーカル:神波千尋
サークル:OTAKU-ELITE Recordings
原曲:
東方地霊殿 ~ Subterranean Animism.
少女さとり ~ 3ed Eyes
| OTAKU-ELITE Recordings | COM(0) |
2012-02-28 (Tue) 07:06
裸の神様は一人で泣いている
瓦礫と泥つちを捏ねた玉座で
裸の神様は悲しい夢を見る
廃都のほの暗に 霞むその身の

瘴気に咽ぶ荒原に 朽ちしは誰の亡骸か
仰ぎて望む蛇の目は 呪はし神の名か


太陽を従えた王の御手から 爛れた肌の崩るるは

裸の神様が築いた城塞は
虚ろに赤焼けて 誰もの身を焼く


透明な衣に讃えた 王の名も今に虚ろ
太陽を従えど痩せ土癒えず
日柱は折れ 腐りいく


瘴気に咽ぶ荒原に 朽ちしは誰の亡骸か
仰ぎて望む蛇の目は 呪はし神の名か


裸の神様は一人で泣いている
埃と黒煙に寂れた玉座で

裸の神様は一人で消えていく
誰もがうち捨てた 裸の玉座で



裸の神様
アルバム:戦車を駆りて、■■は
ボーカル:あさな
サークル:OTAKU-ELITE Recordings
原曲:
東方風神録 ~ Mountain of Faith.
御柱の墓場 ~ Grave of Being
神さびた古戦場 ~ Suwa Foughten Field
| OTAKU-ELITE Recordings | COM(0) |
2012-02-28 (Tue) 07:05
黒い戦車に揺られた あの乙女はマボロシだ
祈る言葉も空しく 死神の手に引きずられ
黒い鎧で飾った あの乙女はマボロシだ
血濡れの槍を枕に 夜は髑髏の夢を見る

屍の山を描いた キャンバスは焦げついた土の色
正義と言う名の傲慢で 楽園を塗りつぶす落日

戦場は今日も 雲一つない蒼穹に騙され
誰の犠牲も悲しまないままに
幻想と混沌の表層で今日も明けぬ夜を彷徨う


壊れた車輪に 添えた乙女の右手は
油で黒ずむ 欠けた爪に汚されて
透明な水にも 清まることのないまま
憂鬱に震え 次の喜劇に目を背く


軍勢は今日も東へ 空っぽの棺を背負い
軍勢は明日も西のどこかで 嘆く声に喘ぐ

誰もが君を讃えて 歌に唄う
勲章で雁字搦めの 疲れ果てた英雄を
錆びた心をぶら提げ 乙女はすぐに目を瞑る

誰もが君への愛を絵画にして
思いの情景に 尊い魔法を物語る
夜明けには 痛む手で手綱をとり 乙女は次の旅へ

黒い戦車に揺られた あの乙女はマボロシだ
祈る言葉も空しく 死神の手に引きずられ
金の髪をほつらせた あの乙女はこの夜も
銀の星に手を延べて 天に赦しを希う



その乙女はマボロシだ
アルバム:戦車を駆りて、■■は
ボーカル:イザベル
サークル:OTAKU-ELITE Recordings
原曲:
秋霜玉
魔女達の舞踏会
東方幻想郷 ~ Lotus Land Story
星の器 ~ Casket of Star
| OTAKU-ELITE Recordings | COM(0) |
2012-02-28 (Tue) 07:05
アイデアが沸いたら すぐペンを執って
音符と一緒に書いた手紙で
私を呼んでよ なるべく急いで

目一杯に着飾って 会いに行くから
君が知ってる一番素敵な歌 伝えてほしくて

世界中で歌われる恋のメロディ
言葉も意味も 全部越えて届く
薄紅く その頬を染めたままで
みんなそんな想いを 募らせてる


チャイムが鳴ったら すぐドアを開けて
リズムをとるような心地いい声で
私を呼んでよ なるべく優しく

誰もがこんな気持ちを 届けてくれた
誰かに少しずつ感謝して今日も その手を繋ぐ

細い手で重ねる淡いハーモニー
時代も国も 全部越えて響く
薄紅く その頬を染めたままで
みんなそんな想いを 囁いてる


言葉で全部伝えきれない
ほんの少しのもどかしい気持ちと
溢れて落ちる笑顔を抱え

誰も 彼も 君も 赤い薔薇も 私も
みんな みんな みんな恋をしてる

世界中で歌われる恋のメロディ
言葉も意味も 全部越えて届く
薄紅く その頬を染めたままで
みんなそんな想いを 募らせてる



みんな恋をしてる
アルバム:旅人と、その恋人
ボーカル:神波千尋
サークル:OTAKU-ELITE Recordings
原曲:
東方紅魔郷 ~ the Embodiment of Scarlet Devil.
亡き王女の為のセプテット
| OTAKU-ELITE Recordings | COM(0) |
2012-02-28 (Tue) 07:05
夜は始まる 星を伴って
宵の闇に 身を預けて

神様の腕に抱かれ 世界は眠りにつく


夜が導く 人と花の夢
子供達を迎えるベッドは 灯火と薄影に色づく


神様の腕に抱かれ 世界は眠りにつき
やがて来る朝を待つ

夜は終わる 星に手を振って
カーテンの外に 待ち惚けた 恋人の画を飾って



Sleeping Phantasm
アルバム:旅人と、その恋人
ボーカル:あさな
サークル:OTAKU-ELITE Recordings
原曲:
東方怪綺談 ~ Mystic Square
世界の果て ~ World's End
神話幻想 ~ Infinte Being
| OTAKU-ELITE Recordings | COM(0) |
2012-02-28 (Tue) 07:04
breathin' breathin' breathin' breathin'
faster faster faster faster
beatin' beatin' beatin' beatin' louder louder louder

こんなにも 美しい 太陽に 照らされたら
どれだけの 時を経ても この針は 回るだろう

縊れ落ちた冠を この足で踏み割って
黄金色の花びらで 飾りなおした
こんなにも美しい 太陽の真下で

growin' growin' growin' growin'
growin' growin' growin' higher
higher higher higher higher higher higher higher
singin' singin' singin' singin'
singin' singin' singin' freely
louder louder louder louder louder louder louder

腐りかけた冠を 両腕に戴いて
黄金色に染まった手を 高く掲げた
こんなにも逞しい 大地から生を受けて
幾たびも繰り返して この花は咲くのだろう

broomin' broomin' broomin' broomin'
brighter brighter brighter brighter
screamin' screamin' screamin' screamin'
louder louder louder

shinin' shinin' shinin' shinin'
brighter brighter brighter brighter
shoutin' shoutin' shoutin' shoutin' louder louder louder

縊れ落ちた冠を この足で踏み割って
黄金色の花びらで 飾りなおした
こんなにも美しい 太陽の真下で
こんなにも光放つ 太陽の冠



Crown of the Sun
アルバム:旅人と、その恋人
ボーカル:神波千尋
サークル:OTAKU-ELITE Recordings
原曲:
東方幻想郷 ~ Lotus Land Story
眠れる恐怖 ~ Sleeping Terror
東方花映塚 ~ Phantasmagoria of Flower View.
今昔幻想郷 ~ Flower Land
| OTAKU-ELITE Recordings | COM(0) |
2012-02-28 (Tue) 07:04
旅立つ前に言葉など 余計な荷物になるから
ほんの少しだけ

空を飛ぶように 閃きに身を任せ
二股の道に迷う時でも そう

風の優しい日には そよぐ道標
雨の強い日には 憂いを晴らすハミング
Hum Hum Hum
大事なことはいつも ほんのわずか


旅の途中に道違い 気づいた時でも
その道を戻っちゃいけない

目的地などないだろうから どうせ
いいだけ回り道をして歩いて そう

花の香る道で 二色の蝶を追い
星の見える丘で 宵空に酔うスキャット
Da Da Du ...
大事なことはいつも ほんのわずか


便りを待つことも 呼びかけに応えることもない
世話を焼くつもりもない ただ自由「にあれと

冬の冷える夜は 雪と手を繋ぎ
夏の暑い朝は 水と歌うコーラス
大事なことはいつも ほんのわずか




あなたにおくるふたことみこと
アルバム:旅人と、その恋人
ボーカル:三澤秋
サークル:OTAKU-ELITE Recordings
原曲:
蓬莱人形 ~ Dolls in Pseudo
リーインカーネイション
| OTAKU-ELITE Recordings | COM(0) |
2012-02-28 (Tue) 07:04
過去から 未来を 照らすよ
大事なものばかり

思い出す帰り道 あなたは誰?
巡る日々 未来まで 連れて行くよ

夢 幻のよう 悲しむのはもうやめよう
思い出は そう 君の跡
記したいのはそう 眼に見えないものばかり
いつか君に届くまで


未来を 過去から 想うよ
大事な物語

一筋の長い道 あなたは誰?
運命は 未来さえ 連れて来るよ

夢 幻のよう 君にまた会えるまで
「さよなら」は そう 僕の跡
残したいのはそう 手に負えないものばかり
いつか君に届くかな

Don't look the past
Memory is up to date
Lookin' back and FLASHBACK the "UTOPIA"

「もう行くよ」新しい世界
君の事 忘れないように

Don't look the past
Memory is up to date
Lookin' back and FLASHBACK the "UTOPIA"

「もう行くの?」 寂しくないよ
君の事 未来で待ってるよ

夢 幻のよう 悲しむのはもうやめよう
思い出は そう 君の跡
記したいのはそう 眼に見えないものばかり
いつか君に届くまで

Don't look the past
Memory is up to date
Lookin' back and FLASHBACK the "UTOPIA"

「もう行くよ」新しい世界
君の事 忘れないように

Don't look the past
Memory is up to date
Lookin' back and FLASHBACK the "UTOPIA"

「もう行くの?」 寂しくないよ
君の事 未来で待ってるよ




FLASHBACK UTOPIA
アルバム:旅人と、その恋人
ボーカル:佐伯佑佳
サークル:OTAKU-ELITE Recordings
原曲:
東方求聞史紀 ~ Perfect Memento in Strict Sense.
阿礼の子供
| OTAKU-ELITE Recordings | COM(0) |
2012-02-28 (Tue) 07:04
floatin' through the space, goin' between the flowers like a, like a butterfly
openin' it's feathers to flutter so brightly that's all of the illusion

now we are singing, seein' at field of flowers like a. like a butterfly
same as the vision that left on their heart shown the scenery of past

蝶のようにはらはら浮かび 花々の間を往く
羽を開き導く声に 消える幻

蝶のようにはらはら浮かび 空と地の間を往く
遠い過去と同じ模様に 光放つ幻

I'll show your trip
livin' in illusion
like a butterfly
like a butterfly



Butterfly Journey
アルバム:旅人と、その恋人
ボーカル:あさな
サークル:OTAKU-ELITE Recordings
原曲:
東方星蓮船 ~ Undefined Fantastic Object.
感情の摩天楼 ~ Cosmic Mind
| OTAKU-ELITE Recordings | COM(0) |
2012-02-28 (Tue) 07:02
湖へ 花畑へ 扉を押し開けて
赤と白の道の上を ゆっくり 歩いてく
会いに行く 聞きに行く 見に行く 触れに行く
どこへだって 構わなくて ここから どこへでも

最初に見つけた 友達の声を聞いて
右足踏み出す 勇気を覚えてる
二番目に見つけた 友達の手を引いて
確か左手でドアの方 指さした

扉を開けた瞬間に 羽ばたいていくチケットブック
重力ですら縛れない 半券になる

夏の月夜 冬の桜 扉の向こうには
この幼い身を震わす 景色が続いてた
会いに行く 聞きに行く 見に行く 触れに行く
どこへだって 構わなくて ここから どこへでも


いつから始まって まだ
空を翔ける 君を見てる
振り返るその先には 何色の道が見えた?

封を開けた瞬間に 思い出を伝える手紙は
時間ですら飛び越える ものばかり


線を引き 色を塗り 白紙を埋めるたび
道の先に生まれていく 物語

天の果てへ 地の底へ 扉を押し開けて
空色の 道の上を ゆっくり 歩いてく
会いに行く 聞きに行く 見に行く 触れに行く
どこへだって 構わなくて ここから どこへでも



From here to anywhere
アルバム:旅人と、その恋人
ボーカル:あさな
サークル:OTAKU-ELITE Recordings
原曲:
東方靈異伝 ~ Highly Responsive to Prayers
永遠の巫女
| OTAKU-ELITE Recordings | COM(0) |
2012-02-27 (Mon) 22:04
君が欲しいと猛るこの胸の欲望は
抑えきれず燃えて白い灰を残した
君を抱きしめようと伸ばしたその腕は
届かないまま掌に夢の跡を残した

目の前で微笑む精巧な君の幻が
僕を支え続けて苦しめ続けてる

夢か現かわからないまま
がむしゃらに君を求めて
神隠しされて空っぽになっても
まだ縋り続ける

繰り返す摩擦がやがて痛みに変わっても
決して倒れないで立ち続けてみせるよ

恋というウイルスにかかった僕は何時までも
役に立たない式でマスを書き続ける

どんな愚かでも構わない
決して止めない止まらない
神すらも貫く光の槍が
君に届く日まで

夢も現も関係なく
いつまでも君を愛してる
積み上げたこの愛の印は
幻想じゃないから



【東方】らぶ☆ふぁんたじ~を歌ってみた【クラゲノボーン】
アルバム:ファンタスティックパンダワールド
ボーカル:mineko
サークル:MN-logic24
原曲:
東方妖々夢 ~ Perfect Cherry Blossom.
少女幻葬 ~ Necro-Fantasy
| MN-logic24 | COM(0) |