-------- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2016-05-30 (Mon) 14:21
1・2・3で手を取り合い
二人で逃げ出そう
セピア色の街に
気付かれるその前に

壊れたベルがカタカタ片笑うよ
坂を下りきり 君の待つ街へ
恋だ愛だなんて語るより強く
差し出された右手 握り返した

トランクに星をつめて
引力にヒカレヒカレたまま 落ちる空

1・2・3で手を取り合い
二人で逃げ出そう
セピア色に染まる街を背に

一人じゃ見つけられないもの
二人で探しだそう
さめない夢の中

寂れたベルがカラカラかい笑うよ
いつしか世界が 君を忘れても
「これで最後」なんて騙るより強く
握りしめた右手 知らず離れた

捉えたは星の矛盾
重力にヒカレヒカレたまま 追いかける

1・2・3で駆け出したら
君に会いに行くよ
約束擦り消えるその前に

一人じゃないよと泣きはらし
二人見上げた空は
いつかの夢の中

いつしか伸びた髪も影も
巡る景色に取り残し
ねぇ 君じゃないと駄目なんだよ
「わがままね、   」
そう 笑う声

明けない夜の声に
飲み込まれる前に
開かない扉越し
耳すませば 聞こえるメロディ

1・2・3で手を取り合い
二人で逃げ出そう
セピア色に染まる街を背に

一人じゃみつけられないもの
二人で探しだそう
さめない幻想の中
さぁ 君とならどこへでも

いつしか錆びた鍵も傘も
廻る季節に置き残し
ねぇ 君は誰?を繰り返せば
「わたしはね、   」

そう 笑う声



エンドレス・リピート
アルバム:エンドレス・リピート
ボーカル:yukina
サークル:TUMENECO
原曲:
大空魔術 ~ Magical Astronomy
衛星カフェテラス
車椅子の未来宇宙
スポンサーサイト
| TUMENECO | COM(0) |
2016-05-30 (Mon) 14:20
頭の中 駆け巡るような鈍い痛み 何かの前触れ?
嫌な予感押し殺すように話そらして 無理に笑った

かすかに見えるその先 夢の向こう側
そこに行くなら連れてって 二人なら怖くない

今すぐ変えられない未来も君と二人時間をかけて
力ずくで信じた先に差し込む光を
わずかに触れた指に迷い晴らす魔法をかけて
さあ行こうそこまで 見つめ合えば Uncover the Universe

どれくらいの時間が経てば忘れられる?奇妙な思い出
全てすべて消えるわけではないんだから ねえ 大事にしよう

隠していても伝わる 鼓動のスタッカート
一人きりでは行かせない 二人なら怖くない

今すぐ変えられない未来も君と二人時間をかけて
あられもない姿の秘密がそこに待ってる
風に吹かれたままの心をまだ諦めないで
さあ行こうそこまで 見つめ合えば Uncover the Universe

君と二人 この先の不安と希望
胸に抱いてどこまでも進もう

かすかに見えるその先 夢の向こう側
そこに行くなら連れてって 二人なら怖くない

今すぐ変えられない未来も君と二人時間をかけて
力ずくで信じた先に差し込む光を
わずかに触れた指に迷い晴らす魔法をかけて
さあ行こうそこまで 見つめ合えば Uncover the Universe



Uncover the Universe
アルバム:エンドレス・リピート
ボーカル:あき、yukina
サークル:TUMENECO
原曲:
卯酉東海道 ~ Retrospective 53 minutes
青木々原の伝説
ヒロシゲ36号 ~ Neo Super-Express
| TUMENECO | COM(0) |
2015-08-25 (Tue) 17:48
手を繋いで歩いてく 夏の日
ゆらゆら ゆれる景色の中
世界の切り取り線 探し
汗ばむその手を 強く握り返す

”足跡はどこだろう?”
無邪気に笑う君と

めぐりまわる 空色
僕と君を繋いでく
もっと遠くまで二人で 行こうよ
星を丸く切り取って閉じ込めた
このまま 迷ってしまえるように

誰かが残した夢を 辿って
ぐるぐる 行き止まりばっかり
世界の切り取り線 繋ぎ
確かな 君への道しるべを探す

”足跡を追いかけよう”
無邪気な君の声が

めぐりまわる 明日も
君のいない日々だけが
ずっと続くことにただ 怯えて
白々しい白さに書き殴る
想いで 溺れてしまえるように

”いつかまた会える その日がくるまで どうか忘れないでね”
約束だよ なんて
無邪気に笑う君の 声が

めぐりまわる 僕の
軌跡がもし 星になり
照らし出してくれたなら 今度は
君の姿 切り取って閉じ込めた
どこにも いかないで

君と めぐりまわる 空色
僕と君を繋いでく
もっと遠くまで二人で 行こうよ
白々しい白さに書き殴る
想いが 君に届きますように



めぐりまわる
アルバム:ヒミツナグモノ
ボーカル:yukina
サークル:TUMENECO
原曲:
東方紅魔郷 ~ the Embodiment of Scarlet Devil.
紅楼 ~ Eastern Dream
| TUMENECO | COM(0) |
2015-08-25 (Tue) 17:43
星の器に願いを込めて 空に光の橋を架け続ける
夜に花咲く星を見上げて 空に憧れたあの日のまま

夢の朽ちた国で今も僕らは夢を見続けてる
忘れられた国で今もまだ忘れられない願いを

紅い紅い霧の中 淡い春に変わりゆく
堕ちぬ月の裏側で 風の吹く夢に映る

今は遥か遠い空へ 高く高く昇っていく

星を撃ち抜け 昨日よりも強く 目の前の雲を越え 空に挑め
夜を切り裂く 流星のように
We will repeat the dream of countless
何度でも?Never give up!

夢の朽ちた国で今も僕らは夢を見続けてる
忘れられた国で今もまた忘れられない願いを

暗い暗い地の底で 深く深く眠るなら
溢れ出した八百万 楽園の夢も果てる

今は遥か遠い空へ 高く高く昇っていく

星を撃ち抜け 昨日よりも強く 目の前の雲を越え 空に挑め
夜を切り裂く 流星のように
We will repeat the dream of countless
何度も
星の器に 想い積み重ねて 誰よりも速く飛べ 空を掴め
いつか幻想の世界で 月を見つける日まで
いつまでも?Never give up!

色が消えてく空の波間に 今日もここから夢をはじめる
答え探して色を探して 瞳閉じてこのままここを出て
次の夢を見よう

星を撃ち抜け 昨日よりも強く 目の前の雲を越え 空に挑め
夜を切り裂く 流星のように
We will repeat the dream of countless
何度も
星の器に 想い積み重ねて 誰よりも速く飛べ 空を掴め
いつか幻想の世界で 月を見つける日まで
いつまでも?Never give up!



星空の器
アルバム:ヒミツナグモノ
ボーカル:yukina
サークル:TUMENECO
原曲:
東方幻想郷 ~ Lotus Land Story
星の器 ~ Casket of Star
東方永夜抄 ~ Imperishable Night.
恋色マスタースパーク
| TUMENECO | COM(0) |
2015-08-25 (Tue) 17:38
目が覚めて 歯を磨く
鏡には 酷い顔

やりたいこと 見あたらない
お茶請けに 時間だけ食いつぶして、もう!

暇すぎてキレそう
明日には忘れちゃうけど

そうだ! 大言壮語“退治上等”な奴らをねじ伏せて
満身創痍ごっこ遊びに耽って
降参させて回るのが楽しくてハマる
客観的イメージは諦めて ご飯たべよう

目が覚めて 吐き気する
鏡には ヤバい顔

迎え酒 呷りつつ
生ゴミを 隅っこに蹴り飛ばして、GOAL!!

邪魔すぎてキレそう
楽しそうな寝顔が腹立つ

そういう喧喧囂囂モーモーな日々がただ続いて
そうそう悪くもないような気がして
交流回路みたいに纏わりついて離れる
感傷的イメージがふっと湧いて 寂しくなる

起き抜けにクッキー焼きながら
昼までにスキル磨きながら
夕暮れに神様プロデュース
夜明けには勝利刻めば ほら、また朝になって

今日はもうお休み
明日から本気出せばいいわ

そんな日々の 繰り返しの
ハイパー怠惰ライフ この通りの有り様なんだけど
どういうわけか多分そんなに嫌じゃない
死んだような目をしていたら答えが見えたの
最終的にどうやらホントのとこ 楽しんでる
こんな日々を



HYPER REIMU-CHANG 怠惰 LIFE!!
アルバム:ヒミツナグモノ
ボーカル:yukina
サークル:TUMENECO
原曲:
東方永夜抄 ~ Imperishable Night.
少女綺想曲 ~ Dream Battle
| TUMENECO | COM(0) |
2015-08-25 (Tue) 17:34
「この町の不思議探しませんか?」
窓際で寂しげな少女に声をかけた
きっかけは気紛れ遊び心
だけどもう君なしの世界には戻れない

始めの言葉はいつもの同じ
「ねぇ、今夜はどこまで行こう?」

星さえ掴むこの瞳で
閉じられた世界の秘密を暴いて
さぁ二人で夢を視よう
静かに物語が動き出す

今日もまた待ち合わせぎりぎりだ
君はまた怒るかな?うまく言い訳しなきゃ
いつからかそれが当たり前だった
終わることなんてまだ 考えてさえいなくて

二人で扉を開くために
流れ星に祈ったんだ

星さえ掴むこの瞳で
世界に隠された扉を開けば
君は夢の向こう側
いつしか僕は一人きりだった

気づいた時もう遅すぎたんだ
ただそこに立ち尽くすしかなくて
今日も昨日もこの先を探して
がむしゃらに駆け巡る
それだけしか出来なくて

そして僕は再び出会う
かつて追い求めた不思議な世界と
さぁ扉の向こうまで
今度は二度と戻れないけど

僕だけのこの瞳で
二人を引き裂いた世界を繋いで
この夢の続きを視よう
今でも物語は続いている

無限に続く夜を越えて
メッセージ届くまで繰り返し
今日も昨日もそして明日さえも
星空に願うならいつかまた会えるかな…



星さえ掴むこの瞳で
アルバム:ヒミツナグモノ
ボーカル:yukina
サークル:TUMENECO
原曲:
東方緋想天 ~ Scarlet Weather Rhapsody.
黒い海に紅く ~ Legendary Fish
東方非想天則 ~ 超弩級ギニョルの謎を追え
アンノウンX ~ Unfound Adventure
| TUMENECO | COM(0) |
2015-08-25 (Tue) 17:29
初めの海に浮かぶ黒い月を見上げて
死の意味を問えど返すは沈黙のみ

月の輝く夜に竹林で始まった
黄金の物語 その終わりを今でも願う

この世に生きる全てのモノと
踊れよ踊れ咎人よ

あなたを包む数多のモノが
儚きモノだと知りなさい

冬越え春の桜のように
踊れよ踊れ咎人よ

散りゆく花に答を探せ
夢幻の花咲く夜に

真昼の空に浮かぶ白い月を見上げて
生の意味を問えど返すは静寂のみ

繰り返す夜の果てで曲がり行く運命に
怨嗟を唱えながら枯れた鳥に生命を詠う

この世に生きる全てのモノと
踊れよ踊れ咎人よ

あなたを包む数多のモノが
果て在るモノだと知りなさい

春暮れ夏の花火のように
踊れよ踊れ咎人よ

消え行く雲に答を探せ
星の沈み行く夜に

この世に生きる全てのモノと
踊れよ踊れ咎人よ

あなたを包む数多のモノが
尊きモノだと知りなさい

夏越え秋の紅葉のように
踊れよ踊れ咎人よ

移ろう色に答を探せ
夜を繰り返して

満ちては欠ける月と永遠に



永い夜の物語
アルバム:ヒミツナグモノ
ボーカル:yukina
サークル:TUMENECO
原曲:
東方永夜抄 ~ Imperishable Night.
永夜抄 ~ Eastern Night.
竹取飛翔 ~ Lunatic Princess
ヴォヤージュ1970
月見草
| TUMENECO | COM(0) |
2015-08-25 (Tue) 17:24
思い焦がれてた綺麗なものを 夢中で蒐めてた
瞳閉ざしてる間に映る影 手を伸ばしてた

「今貴女のすぐ後ろにいるの」意識の外、その声が
酷く寂しく聞こえたのは 誰が望む夢だろう

『ひみつをあばくもの』
その名を次ぐ君が歩みを躊躇わぬ様に
『ひみつの名継ぐもの』
その出逢いをいつか暴けるように
此処に置いていくから


幾つ並べても願った影は 触れずにすり抜けて
流れ祈ってた光のひとつ 染まる事を決めた

『今貴女のすぐ傍にいるもの』
標識の先の声が 遥か遠く聞こえてるのは
君が望む夢だろう?

「何処に居たとしても見付けられる」様に
一人きりにしない様に
「何時を画してても視、尾けられる」様に
欠片をひとつ君に置いていくから

『秘、貢ぐもの』『封ざしたもの』
『倶に夢を視るもの』『楽でたもの』
『描かれたもの』
その名前を継ぐもの

『幻えるもの』『想わぬもの』
『郷を振り還るもの』『縁るもの』
『起きえたもの』
書き遺した文の続きを

『ひみつをあばくもの』
その名を継ぐ君が 握る手を離さぬ様に
『ひみつの名継ぐもの』
その出逢いにいつか笑えるように
此処で 繋ぐ名前 きっと出逢える日まで



ヒミツナグモノ
アルバム:ヒミツナグモノ
ボーカル:yukina
サークル:TUMENECO
原曲:
東方深秘録 ~ Urban Legend in Limbo.
ラストオカルティズム ~ 現し世の秘術師
| TUMENECO | COM(2) |
2015-08-25 (Tue) 17:19
夢のような 過去を浮かべて見てる
忘れられた記憶 思い出してみるよ

今も君が そばにいることだけを
どれだけ大切か 僕は知っている

いつも君が 笑うたび
僕は思う かつての人生を
影が光に変わる瞬間を

今、「ありがとう」
僕は君と出会うために
ここに生まれてきたのかな

夜が明けるよ

君と明日も同じ時間に
ふたりで夢を見よう
星の夢を…
星の夢を…



ホシノユメ-reprise-
アルバム:Re:TMNC2
ボーカル:yukina
サークル:TUMENECO
原曲:
卯酉東海道 ~ Retrospective 53 minutes
ヒロシゲ36号 ~ Neo Super-Express
蓮台野夜行 ~ Ghostly Field Club
月の妖鳥、化猫の幻
| TUMENECO | COM(0) |
2015-08-25 (Tue) 17:17
月よ、廻れ。星より速く。
”遠く遠く”誰より遠くまで
さぁ夢は今でも待っている
秘められた世界の裏側で

いつも同じ駅の改札で
あなたと待ち合わせをして
今日もまた二人で星を見にいく

新しい刺激を求めて
旅に出る何かを求めて
きっかけはいつも単純で
今日もまた夢を視たんだ

夜が降りてくる
誰も知らない世界を探して
雲の先で また星と出会うため
確かなこの夢の続きを視よう

月よ、廻れ。星より速く。
”遠く遠く”誰より遠くまで
さぁ夢は今でも待っている
秘められた世界の裏側で

過ぎ去った時間が今でも
僕たちの記憶の中で
星のように夜空をただ照らしている

夜が明けるまで
あなたのいない時間を忘れて
たとえ今は ここにはいないとしても
いつでもこの夢の続きを視よう

月よ、廻れ。星より速く。
”遠く遠く”誰より遠くまで
さぁ夢が今でも待っている
秘められた世界の裏側で

あの日の 東の国の夜に
あの日の 暗い森の奥深く
あの日の 最果ての扉さえ
もう一度きっと見つけ出そう

あなたともう二度と会えない
こんな夜に終わりはくるのかな?
今も僕は待っている
いつかまた会える日を

月よ、廻れ。星より速く。
”遠く遠く”誰より遠くまで
さぁ夢は今でも待っている
秘められた世界の裏側で

二人で この世界の果てまで
二人で いつか夢見た世界へ
まだ見ぬ 明日まで続いてる
この夜を二人で歩いて行こう



月よ廻れ星より速く
アルバム:Re:TMNC2
ボーカル:yukina
サークル:TUMENECO
原曲:
未知の花 魅知の旅
未知の花 魅知の旅
| TUMENECO | COM(0) |
2015-08-25 (Tue) 17:11
「見つけたよ」この手引かれて
流れた欠片 優しく伝って
ひとつ始まる鼓動へと
この願いを偲ばせたままで

指切りが増えるその度
反比例する声と距離
ああ、僕らは何に魅かれたの?
信じる夢にいつか出逢うの?

誓いと負い君と僕の世界が
釣り合う視線上にゆらりふわり
浮かべたメロディを ルララ

「ほら見つけた!」とその尾引かれて
流れた欠片 僕らを繋いで
「調子外れだ」と笑った
君が振り向いてくれるのなら

片傷が癒えるその旅
比例する忘却と嘘
あぁ、僕らは何処に惹かれたの?
寄り添う夢にいつか 届くの?

近い遠い君と僕の世界が
釣り合った線上にゆらりふわり
浮かべたメロディを ルララ

「ほら見つけよう!」心弾かれて
流れた欠片 僕らを繋いだ
調子外れだ、と笑った 声を上げて歌うよ
三つ桁の幻想に光れて
流れた欠片 僕らは確かに
此処に居たんだと笑える
君が手を差し伸べているから

ふたり迷う道 灯灯り
見上げた夜 宙が
いつのまにか 語騙り 塗り潰しても
誓いと負い君と僕の世界が
釣り合う視線上にゆらりふわり
浮かべたメロディを

「見つけた!」とその尾引かれて
流れた欠片 僕らを繋いで
調子外れだとしてたって 何度だって歌うよ
「見つけたよ」この手引かれて
流れた欠片 優しく伝って
ふたつ重ねた鼓動へと
この想いは忍ばせたままで



ヒカレウタ
アルバム:Re:TMNC2
ボーカル:yukina
サークル:TUMENECO
原曲:
伊弉諾物質 ~ Neo-traditionalism of Japan.
牛に引かれて善光寺参り
鳥船遺跡 ~ Trojan Green Asteroid
衛星トリフネ
| TUMENECO | COM(0) |
2014-05-12 (Mon) 17:56
生まれ変わり何度忘れても また出会える事信じて、繰り返し続ける
”ここはどこで ぼくはだれなのか”
それさえ忘れる事を繰り返し続ける

いつも君と出会う度、僕は辿るかつての人生を
変わらぬ夢を確かめるように

「さぁ、かえろう」空が青く染まる前に。ユメはユメに還しましょう
夜が終わる。きっと明日も同じ時間に二人で夢を見よう

はじまりさえ君が忘れても また始まる事信じて、繰り返し続ける
”今の君が どこにいるのかも”
何度も忘れる事を繰り返し続ける

もう一度だけ出会うため、僕は辿る数多の運命を
変わらぬ夢を確かめるように

「さぁかえろう」当たり前の物語に。ユメはユメに還しましょう
夜が終わる。きっと明日も同じ時間に二人で夢を見よう

そう いつも君と出会う度、僕は辿る全ての運命を
変わらぬ夢を確かめるように

いまも ここに いるよ

いつも君と出会うために夢を現実に変えよう
「さぁ、かえろう」
きっと明日も同じ時間に二人で夢を見よう

星の夢を…星の夢を…



ホシノユメ
アルバム:ゆめいろモノクロム
     ヒミツナグモノ
ボーカル:yukina、みぃ
サークル:TUMENECO
原曲:
卯酉東海道 ~ Retrospective 53 minutes
ヒロシゲ36号 ~ Neo Super-Express
蓮台野夜行 ~ Ghostly Field Club
月の妖鳥、化猫の幻
| TUMENECO | COM(0) |
2014-05-12 (Mon) 17:50
すれ違うのは 君と私に どこかよく似てる二人
振り返らずに この旅が終わるまで もう少しだけ

足音重ね 奏でる風碧 無口な汽笛
「次」が始まるその前に 必ず 不安は添う

君は今何してるんだろう 隣には誰がいるんだろう?
いつか 思う日が来るのは 少し寂しいけど
私、本当はね...

どうしようもなくて 涙渇いて いつまで手を振ってるの?
呼び止めたくて 声にならなくて きっとわかっていた

揃いのベルも 懐かしくなるほど 季節は過ぎた
忘れた頃に偶然が恋しい 身勝手な例

今や 擦り切れ膝は折れ 見上げてもまた曇り空
何を求めて此処は何処? 続く二人旅
雨、降らないかな...?

どうしても君がそばにいないの 想像できない悪い子ね
ぬくもりだけは裏切らないと 誰に言い聞かせた

景色は流れて 見えない古傷も癒えて
紅から白へ 白から黒へ
巡り廻って たどり尽いて

すれ違い際 また出逢えるさ 声にはせずに信じて
別々の道 終わらない旅 空は澄んだ蒼天
「どうして?」と君が微笑む仕草 時間が動き出す魔法
それでも今は この夢が覚めるまで もう少しだけ...



ココロノタビ
アルバム:ゆめいろモノクロム
ボーカル:yukinn
サークル:TUMENECO
原曲:
東方永夜抄 ~ Imperishable Night.
少女綺想曲 ~ Dream Battle
妖精大戦争 ~ 東方三月精
メイガスナイト
| TUMENECO | COM(0) |
2014-05-12 (Mon) 17:45
駅のホームから 駆け下りたならば もうすぐ懐かしい町 またここに帰ってきた
空の向こう側に 夜が降りてくる
だけどもうこの時間は僕たちの時間じゃないんだね

町が黒く染まる前に家に帰ろう
星空を見上げながら一人いつもの帰り道

思い出すあの頃の 夢を語り合った二人を
どんな夜も忘れる事のない 色褪せない記憶を
君は今どこにいて どんな夢をみているのかな?
またどこかでもう一度逢えるように 流れ星に願いを


風が吹くたびに 夏を思い出す 一番暑かったあの夏 君との冒険を
空の向こう側に 夜が降りてくる
だけどもうどこにも不思議なものは見つからないんだね

思い出の電車に乗って家に帰ろう
空白の座席を見て一人昔を思い出す

今日もまた日が暮れて 踊り出す夜空の星々
どんな夜もあたたかな光でこの道を照らしてる
ここでまた逢えるかな いつか逢いにきてくれるかな?
雨の日でも風の強い日でも 僕はここにいるから

思い出すあの頃の 夢を語り合った二人を
どんな夜も忘れる事のない 色褪せない記憶を
君は今どこにいて どんな夢をみているのかな?
またどこかでもう一度逢えるように 流れ星に願いを
ここでまた逢えるかな いつか逢いにきてくれるかな?
雨の日でも風の強い日でも 僕はここにいるから
僕はここにいるから



僕はここにいるから
アルバム:ゆめいろモノクロム
ボーカル:yukina
サークル:TUMENECO
原曲:
東方風神録 ~ Mountain of Faith.
ネイティブフェイス
神さびた古戦場 ~ Suwa Foughten Field
| TUMENECO | COM(0) |
2014-05-12 (Mon) 17:40
夢を繰り返し いつまでも夢見ていたかった
目が覚めると 少しガッカリ 冒険の続きを探さなきゃ

ふたりはいつでも 同じ景色をみていたよね
どんな過去も きらめく今日も 君がくれたかけがえない世界

過ぎた時間 消えた魔法 光を怖がって 運命ごと夜に隠してた
夢を見てる 無知な瞳 ほんとにそれでいいの?
ぼくも そうやって生きてた

空へ飛び立つ 夢を追いかけ どんな苦しみが待ってても
夜を引き裂き 朝を歌おう 君とふたりならどこまでもいけるよ

夢が覚めるまで いつまでもふたりでいようね
星の夜を語り明かそう 冒険に終わりはないんだから

過ぎた時間 消えた魔法 光を見失って 運命ごと夜に隠してた
風のように 澄んだ声で ほんとにこれでいいの
君は強がって生きてた

空へ飛び立つ 夢を追いかけ 変わらぬ景色が待ってるの
夜を引き裂き朝を歌おう ぼくは君とならどこまでも自由に歩けるよ

これから どこへ行こう 果てない星の光たどって
新しい世界へ 境界を越えてゆけるはずさ

空へ飛び立つ 夢を追いかけ ぼくは君のこと待ってるよ
今を生き抜き 明日を歌おう 君と…

空へ飛び立つ 夢を追いかけ どんな幸せが待ってるの
夜を引き裂き 朝を歌おう 君とふたりならどこまでもいけるよ



君とふたりで
アルバム:ゆめいろモノクロム
ボーカル:yukina
サークル:TUMENECO
原曲:
東方紅魔郷 ~ the Embodiment of Scarlet Devil.
亡き王女の為のセプテット
U.N.オーエンは彼女なのか?
| TUMENECO | COM(1) |
2014-05-12 (Mon) 17:34
さぁ隠れなくちゃ 世界が百数えるその前に
きっと此処なら大丈夫 二人じゃ狭いから温かい

徐に頭に乗った枯れ葉除けたなら 計算尽くだなんて強がって笑う
この心は何に化けたのかしら?

その声が途切れて届かない時も 卑屈じゃなくて 君を視続けよう
ひとつ微笑み「ねぇ、もういいかい?」震えは止まってた

さぁ逃げ出そうか 僕らが拍を止めるその前に
きっと個々なら諦めた 震えを二人分誤魔化して

徒に 針の様に立てた爪掻いたのに 君の跡だなんて強がって笑う
この心は膨れ上がるのかしら?

この夜が遥かな光を消しても 理屈じゃなくて 君を見つけるよ
ふたつ重ねた手に「ねぇ、まだだよ」震えが止まるまで

一つ木枯れて この手離れて
君の顔さえ思い出せなくて
瞳焦れて 孤独が暮れて
何も出来ずに光のない この宙を見上げたよ

位置から始終を感覚で数えて
零れた理詰むに いつものことだって走り出したよ

あの声が見放つ「ねぇ、もういいかい?」
喉を幾度も嗄らした「まだだよ」
ひとつ強がりだけで辿り着く 手の鳴る方へ

歌が二人の距離を繋いだら 軌跡じゃなくて 君を見つけるよ
ふたつ温度が重なる「もういいよ」君の音を上げるまで

いつか来る未来 泣き腫らした目 映るこの瞳も同じ様に紅く
膝を抱えた その手を強く 引き上げたなら 強がるんだ

何度でも「見つけたよ」



ひとつよがりの逃避行
ひとつよがりの逃避行-Remix-
アルバム:ゆめいろモノクロム
     Re:TMNC2
ボーカル:yukina
サークル:TUMENECO
原曲:
東方神霊廟 ~ Ten Desires.
佐渡の二ツ岩
東方輝針城 ~ Double Dealing Character.
輝く針の小人族 ~ Little Princess
| TUMENECO | COM(0) |
2014-05-12 (Mon) 17:29
行き先も決めないで いつもの時間、いつもの場所へ
ここで地図を開けば 夢に近づく不思議の予感

ここから僕らは知らないもの探し続ける
白と黒に染まる世界中の不思議な御伽噺を

誰もが夢に見た世界を この瞳でいつか暴き出すため
今夜も星空を見上げて 夢のような二人だけの夜を始めよう

行き先も聞かないで いつもの時間、いつもの場所へ
あなたに着いていけば 夢が始まる不思議な予感

何度も二人で知らないもの夢見続ける
白と黒に染まる世界中の不思議な御伽噺を

誰もが夢に見た世界の 境界をいつか暴き出すまで
あなたと運命を重ねて 夢のような二人だけの夜を続けよう

星はいつもそこにあるから
            不思議なモノはどこにもなく
今も未知を照らしてるから
            あなたの声はもう聞こえないけど
         「忘れない」

誰もが夢に見た世界の どこかに今も君がいるなら
何度も諦めず挑もう 僕は今もここで
誰もが夢に見た世界を この瞳でいつか暴き出すため
今夜も星空を見上げて 君のいない一人きりの夜を

誰もが夢に見た世界の 境界をいつか暴き出せたら
二人の運命を重ねて 何度だってここで
夢のような二人だけの夜を始めよう



ゆめいろモノクロム
アルバム:ゆめいろモノクロム
     ヒミツナグモノ
ボーカル:yukina、みぃ
サークル:TUMENECO
原曲:
蓮台野夜行 ~ Ghostly Field Club
少女秘封倶楽部
大空魔術 ~ Magical Astronomy
天空のグリニッジ
| TUMENECO | COM(0) |
2013-08-13 (Tue) 06:26
二人を祝うようにほら 世界はこんなにきらめいて
永久に共に歩むと誓った約束の指環を今その指に
優しくはめてあげよう

些細なことで喧嘩もするでしょう いつの日か
それでも良いと思えるのはね 愛してるから

どんな困難も大きな壁も 二人で力を合わせて乗り越えよう
手と手を取り合い 心と心を通わせて

七色に輝く星空が 彩る幻想郷のステージ
魔法で装飾を施した ドレスを纏った貴女
見とれてしまうくらいに綺麗だ

季節は巡り少女は女性へと年を経て 絆は深く結ばれていく寄り添いあい

色んな想い出 築いてきた 全てが愛しい宝物で
夢のような毎日がほら 続いていく幸せだよって

永遠に愛しく想うのは たやすく難しいことなのでしょう
金色になびいたその髪を 優しく撫でて呟く
今まで愛してくれてありがとう

今二人を祝うようにほら 世界はこんなにもきらめいて
永久に共に歩むと誓った 約束の指環の痕
幸せそうな寝顔の貴女が



mariage
アルバム:TUMENECO COMPLETE BOX DISK-6
ボーカル:yukina
サークル:TUMENECO
原曲:
東方怪綺談 ~ Mystic Square
Romantic Children
| TUMENECO | COM(0) |
2013-08-13 (Tue) 06:25
そう アンティークが告げる 合図は十二時の鐘
手と手を取ったら 遊びましょう

Ah 心振るわせて 待ちきれないわ
可愛いドレスも(black and white)買ってみちゃったし

紅茶はあなたのお好みを present for you
楽しもう 今夜は七色 夢のよう

もう目もくれない 鮮やかなgardenには
物悲しい喜劇など 似合いやしない

ねえ 優しい言葉も ちょっと気取った
恥ずかしい台詞も(close to you)はやる気持ちも

掲げた両手には 夢幻に広がる holy night
あんまり遅いと先に始めちゃうよ なんて
最初で最後の 素敵なhome party
始めよう 今夜は七色 雪のよう

(待ち人はまだ来ない) 神様の云う通り
(夜が進んでいく) 願いは叶うはずよ 星空からもうすぐ

天使もこっそり舞い降りてくれるんだから
美味しい紅茶が冷めちゃう前に早く
おいでよ とっても素敵なhome party
楽しもう 今夜は七色 虹のよう

(あなたはまだ来ない)(七色 虹のように)
(あなたはまだ来ない)(七色 虹のように)
(あなたはまだ来ない)(七色 虹のように)
(あなたはまだ来ない)(七色 虹のように……)



Silent night, smile
アルバム:TUMENECO COMPLETE BOX DISK-6
ボーカル:yukina
サークル:TUMENECO
原曲:
東方怪綺談 ~ Mystic Square
the Grimoire of Alice
| TUMENECO | COM(0) |
2013-08-13 (Tue) 06:25
ここで一人夜を繰り返し
惑星を廻る わたしは永遠の旅人

昨日届いた春の夜風も
明日は夏を知らせる雨に

変わってく
虚ろな日々の中でさえ
あなただけは変わらずに
いつも隣で笑っているから

ここで一人夜を繰り返し
惑星を廻る 寂しげな旅人
もう帰れない夜を振り返り
永い夢の 終わりを目指してる

目の前に広がる この道の先には
まだ見ぬ夜が いくつもあるから きっと

空で輝く月の隣に
無限に続く夢があるから今でも

変わらない夜を繰り返し
惑星を廻る 永遠の旅人
いつかきっと夜を抜け出して
永い夢の 終わりを見に行こう あなたの手を引いて


星の旅人
アルバム:TUMENECO COMPLETE BOX DISK-6
ボーカル:yukina
サークル:TUMENECO
原曲:
東方永夜抄 ~ Imperishable Night.
月まで届け、不死の煙
| TUMENECO | COM(0) |
2013-08-13 (Tue) 06:24
幻想か魔法か 曖昧に誤魔化されたビジョンが
私を誘い出す 危険なドアの奥へと
呟いた言葉の 数だけ耳に残る切なさが
今も永遠を 探す力にさえなる

夢を見てる星の夢を 星を探せ速く速く
君と出会い夢を見てた 君のいない夢の中で

星の集う夜に 願い事が叶うなら
もう一度だけでいい 君を確かめたい
この瞳に映した 全ての嘘を暴いて
魅知へ続く未知へ いつか月の下で

夢でも現実でも 曖昧な場所いつもループして
私を誘ってる 危険なドアの奥から
後悔や痛みの 数だけ増え続ける絶望が
今は現実を 探す希望にさえなる

夢を見てた月の夢を 星を廻せ遠く遠く
君と二人手を繋いだ 二人きりの夢の中で

星の集う夜に 願い事が叶うなら
空の果ての果てを 探す君と二人
夜空の向こう側に 何が待ってるとしても
せめて忘れないで いつか出会える事

星の集う夜に 願い事が叶うなら
もう一度だけでいい 君を確かめたい
この瞳に映した 全ての嘘を暴いて
二人でまたいつか 月と星の下へ
何度でも繰り返し 世界を作り直して
君と出会えるまで ツギハギの世界で



ツギハギメリー
アルバム:TUMENECO COMPLETE BOX DISK-6
ボーカル:yukina
サークル:TUMENECO
原曲:
東方星蓮船 ~ Undefined Fantastic Object.
春の湊に
| TUMENECO | COM(0) |
2013-08-13 (Tue) 06:24
恋焦がれて 何もかも壊れて ただひたすら 想うよ
意識の外で 甘い夢を見てた もう 醒めない…

この星の深くで そっと 息づいている 遙か高く 天井は 光すら射さない

世界は 色を失った モノクロの 心のままで
キモチは 壊れたまま あなただけ 忘れないように

いつからだろう 声が届かなくて 音色 失って
触れることの 意味すらも 忘れてしまった
日溜まり ずっと 探していた

暗がりの中で そっと 色づいてる 想いの蕾は もう 芽吹くことなく

そう まだ 大丈夫 強く いられるから
摘み取った 想いを そっと 糧にして 歩き出す

心はきっと 移ろいやすく 壊れやすく
閉ざされた 瞳の奥にずっと 灯っている
暗闇 その片隅で

揺れる心 騒ぐ胸の中 いつか来る終わりに 何を想うの?

心はきっと 移ろいやすく 壊れやすく
遮られた 言葉をそっと 伝えて
まだ恋焦がれて 何もかも壊れて ただ ひたすら 想うよ
意識の外で 甘い夢を見てた もう 醒めない

亡くしたメロディ 流れ出す 聞こえますか?
この声が 聞こえますか?



コイコガレ
アルバム:TUMENECO COMPLETE BOX DISK-6
ボーカル:yukina
サークル:TUMENECO
原曲:
東方地霊殿 ~ Subterranean Animism.
ラストリモート
| TUMENECO | COM(0) |
2013-08-13 (Tue) 06:23
―出会ったばかり
まだ何も知らぬ二人だけれど

唯一つ確かなこと。

わけもわからぬまま流れるその涙に
きっと嘘はない―


いつしか探しはじめた

この眼にしか見えない世界を

まるでずっと前から
こうなると決められていたように
秘密の場所を二人で見つけ出すの


さぁ、私を導いてね

どこまでもついていくから、ねえ。

今日は何処へ行くの?
どこか特別な予感をはらんだ
夢を辿る旅路へと


人の夢見
その果てのカタチ
けして潰えてしまうことのないマボロシ

耳を澄ませば
遠く聞こえくる
はるかお祭り騒ぎ


さあ歌え
舞い踊れ

宴の風景を彩やかに
幻想の名のもとに終わることなく続いてく

華が咲く
咲き乱れる

宴の風景に艶やかに
さながら花火のように色とりどりの弾幕模様


最後まで、手を離さないで。
このまま夢の果てまで…


夢現の彼方目指し
空白の先を追い
幻夜の向こう側に

むかうべき結末を探す
ながき刻を辿り続け

あなたを見つけ出すよ。
どれ程かかろうとも。


めぐる世界
その果ての象
何もかも失われることのない現実

ここにいるよと
手を握る貴女
その手に零れる涙


さあ歌え
舞い上がれ

宴の風景は華やかに
幻想の名のもとにいつまでも続いていく

夢を見よ
思い描け

人の夢の中にあるモノを
新たな幻想を生みだすうつつのゆめは果てしなく


叶うなら、永久にあり続けるように。
願いたい、ずっと。

醒めぬ夢なんてどこにも無いけれども。
それでも、またいつか…



…夢で、逢いましょう。



うつつのゆめ
アルバム:現夢-genmu-
     TUMENECO COMPLETE BOX DISK-5
ボーカル:めらみぽっぷ
サークル:TUMENECO
原曲:
夢違科学世紀 ~ Changeability of Strange Dream
童祭 ~ Innocent Treasures
科学世紀の少年少女
蓬莱人形 ~ Dolls in Pseudo
空飛ぶ巫女の不思議な毎日
| TUMENECO | COM(0) |
2013-08-13 (Tue) 06:21
愛が 愛が 愛がざわめく
ずっと名前を呼んでいる
瞬間が 瞬間が 瞬間が加速する
答を待っている

全身全霊駆け抜けろ
まだ知らない Endingまで
どれだけ傷ついて立ち止まり
何度膝をついても
壁は撃ち砕くだけ

虚無を切り裂け 猛るその拳で
繰り返す戦いも すべてを笑い飛ばせ
現在を手にして 未来へと変える魔砲
魅せてやるぜ 限界まで ついて来れるものなら
燃ゆる命の星屑よ 天照す刃であれ

誰も 誰も 誰も知らない
走り続けるその理由を
心だけに嘘はつけないよ
それこそが真実

願えば世界が変わるなら
この力はないさ
逃げ場なんてない もうとっくに
壊してしまっただろう
だから 突き抜けるだけ

漲らせろBrave! 太陽さえ焦がせ
高く空に轟く叫びで 感じる衝動
吹き飛ばせよStorm! 怖れるものなどない
魅せてやるぜ 限界など 越えてゆく生き様を
翔る希望の星屑よ 荒れ狂う疾風となれ

熱い魂は眠らない 信じる声がある
疲れ知らずのParty over night ここから派手に行こう!!

虚無を切り裂け 猛るその拳で
繰り返す戦いも すべてを笑い飛ばせ
そうさ ギリギリを楽しめばいい
魅せてやるぜ 限界まで ついて来い どこまでも
流る導の星屑よ 天照す 輝け



希望の閃光
アルバム:現夢-genmu-
     Arcadia
     TUMENECO COMPLETE BOX DISK-5
ボーカル:みぃ
サークル:TUMENECO
     GET IN THE RING
原曲:
東方封魔録 ~ the Story of Eastern Wonderland
恋色マジック
東方幻想郷 ~ Lotus Land Story
星の器 ~ Casket of Star
秋霜玉
魔女達の舞踏会
東方永夜抄 ~ Imperishable Night.
恋色マスタースパーク
東方花映塚 ~ Phantasmagoria of Flower View.
オリエンタルダークフライト
妖精大戦争 ~ 東方三月精
メイガスナイト
The Grimoire of Marisa
魔法使いの憂鬱
| TUMENECO | COM(0) |
2013-08-13 (Tue) 06:19
うつろう手のひら重ねても

飲み込んだ言葉に届かなかった


境界線のプロトコル

『過去』と『現在』の彼岸も

あの日々の欠片も貴方となら視えるの


ながい夢の旅路で落としてきた分岐が呼んでいる

今は戻れないから 何も話さないんだ夜が明けるまで


いつでも変わらず咲く花も

『ずっと同じだよ』と笑い合ってた


反復系でフラクタル 夏の夢じゃないから

あの絵本の場所も二人でなら行けるよ


ながい夢の旅路で落としてきた分岐が呼んでいる

いつか忘れちゃうけど 指は離さないんだ夜が明けるまで


まるで他人みたいに そらされた視線 心細くて

夜空に地図書いても 出口無くて一人じゃ帰れない


ながい夢の旅路で落としてきた分岐が呼んでいる

いつか忘れちゃうけど 指は離さないんだ夜が明けるまで



境界線のプロトコル
アルバム:現夢-genmu-
     TUMENECO COMPLETE BOX DISK-5
ボーカル:ランコ
サークル:TUMENECO
原曲:
蓮台野夜行 ~ Ghostly Field Club
少女秘封倶楽部
| TUMENECO | COM(0) |
2013-08-13 (Tue) 06:18
行き先希望は下ですか
生憎 通行止めでございます
「通すな」と 申し遣っております
さあ覚悟はよろしいか お客様?

これから何が起きるのかなんて
私たちには関係ないの (そんなこと 何一つ関係ないの)
通すなと言われれば通さない
五秒以内に出ていきな (私らを怒らせる前に出ていきな)

太陽に、深呼吸。
開始の合図 自分で鳴らそ
ほんのちょい、変化球。
ルール無用で戯れよ
小指絡めて!
]
そろそろ諦める頃でしょうか
お帰りはあちらになっております
これはこれで楽しいものですが
閉店も間際です お客様

礼には礼を返すように
無礼には無礼でお返ししよう (いまここで この恩を全部 お返ししよう)
手を取って二人で笑い合うんだ
きみといるだけで怖くない (ぼくがいる きみがいる だから怖くない)

太陽に 深呼吸。
さぁさこちらへ お手を拝借
握った手、ひと呼吸。
高らかに宣言しよう
親指立てて!


太陽に、深呼吸。
お帰り願ってもダメだったら
この次は、豪速球。
勝利の合図 射ち上げよう!

もう一度、深呼吸。
いつ終わるかは わかんないけど
生き様は、超特急。
気にしていたら損するよ
この指止まれ!



このゆびとまれ
アルバム:現夢-genmu-
     TUMENECO COMPLETE BOX DISK-5
ボーカル:彩
サークル:TUMENECO
原曲:
東方地霊殿 ~ Subterranean Animism.
死体旅行 ~ Be of good cheer!
霊知の太陽信仰 ~ Nuclear Fusion
| TUMENECO | COM(0) |
2013-08-13 (Tue) 06:18
空に浮かぶ ひかりの
照らし出す 不知火
ゆらりゆれるカタチは
あの日見てた情景で

ずっとずっと怖かった
繋いだ指が解けること いつでも
ずっとずっと怯えてた
追いかけてくる 抗えない 条理

瞳閉じて 想い描く 幾重の記憶
醒めない 可惜夜の夢
いつまでも 象りつづけ
消えないように 祈ってた


涙の海を越えて
漕ぎ出した方舟
永遠に 辿り着かない
岸に別れを告げ

答えのないセカイに
一つの答え求めて
偽りに 染まった
細い腕を 差し伸べて 微笑んでいた


君の待つ
まほろばを仰ぎ
華は朽ち果ててゆく

瞳閉じて 空に描く 幾重の記憶
明けない 可惜夜の夢
今も 象り ただ
消えないように 祈ってる


愛し 痛みは なお
君を想い 刻まれてく



感情と忘却の咆哮
アルバム:現夢-genmu-
     TUMENECO COMPLETE BOX DISK-5
ボーカル:556t
サークル:TUMENECO
原曲:
東方星蓮船 ~ Undefined Fantastic Object.
法界の火
感情の摩天楼 ~ Cosmic Mind
| TUMENECO | COM(0) |
2013-08-13 (Tue) 06:17
眩しい日差しにいつもと変わらない朝が来る

繰り返す日々に安らぎを求めてた


砂の上崩れそうな張りぼての城

乾いた風に揺れてる 枯れかけの花は


真実と虚構 狭間で回り続ける世界

譲れないものはいつもその胸の中


やがて日は落ちて夜の帳の中目を閉じる

終わらない日々に愛しさすら覚えた


まどろみの中でほら声が聞こえる

瞳にあなたの姿 映らぬとしても


現実と幻想 鏡合わせに揺れてる世界

大切なものを守り続けるために


真実と虚構 狭間で回り続ける世界

譲れないものはいつもその胸の中


現実と幻想 鏡合わせに揺れてる世界

大切なものを守り続けるために



風祝夢想曲
アルバム:現夢-genmu-
     TUMENECO COMPLETE BOX DISK-5
ボーカル:maelock、蒼-aoi-
サークル:TUMENECO
原曲:
東方風神録 ~ Mountain of Faith.
ネイティブフェイス
| TUMENECO | COM(0) |
2013-08-13 (Tue) 06:17
魔法解けて落ちたその先で

大事なもの全部失くしたら

もう一度ねえ見つけられるかな

ディープ・アンダー・グラウンド


魔法解けて落ちたその先で

大事なもの全部失くしても

もう一度さあ見つけにいこうか

ゴーイング・アンダー・グラウンド


暗闇を切り裂いて

星の色したプリズム

君のその手掴んで進むよ

ゴーイング・アンダー・グラウンド


魔法解けて落ちたその先で

大事なもの全部失くしても

もう一度さあ見つけにいこうか

ゴーイング・アンダー・グラウンド


既に底なら後は上るだけだろ 今すぐ

怖いものはもう何もないさ

ゴーイング・アンダー・グラウンド



G.U.G
アルバム:現夢-genmu-
     TUMENECO COMPLETE BOX DISK-5
ボーカル:maelock、蒼-aoi-
サークル:TUMENECO
原曲:
東方幻想郷 ~ Lotus Land Story
星の器 ~ Casket of Star
| TUMENECO | COM(0) |
2013-08-13 (Tue) 06:16
いつか捨てた心に 溢れ出した不安の種が
燃え盛り猛るように ただ胸を締め付ける

彷徨った時の中 見上げてた銀色の月が
心を溶かすように ただ闇を照らし出す

星の降る空の麓で 私は今も待ち続けている

心さえ置き去りにして何の為に生きていくの?
月は嗤い 夜空へ堕ちていく
君と笑い君と泣いて辿り着いたこの答えが
まだ見えない明日へ続いてる
巡り廻る時の中で


幾億の星空を 渡り行く紅色の星が
孤独を嘆くように ただ夜に消えていく

燃え上がる空の都で 私は今も待ち続けている

時間さえ置き去りにして何の為に生きていくの?
一人孤独 夜空へ堕ちていく
君を愛し君を憎み辿り着いたこの答えが
まだ見えない明日へ続いてる
巡り廻る時の中で


人は何の為に生まれ何の為に生きていくの?
月と共に 星空へ落ちていく
君と笑い君と泣いて辿り着いたこの答えが
永久に続く未来さえ紡ぎだす

巡り廻る時の中で二人出会う奇跡さえも
夢のような 明日へ落ちていく
二人繋ぐこの両手で握り締めたこの答えが
まだ見えない明日へ続いてる
永い永い夜を越えて


満ち欠け夜を巡り
命は空を廻る
誰もが時をめぐり
いつか空の君の下へ



アルファルド
アルバム:現夢-genmu-
     TUMENECO COMPLETE BOX DISK-5
ボーカル:ランコ
サークル:TUMENECO
原曲:
東方永夜抄 ~ Imperishable Night.
エクステンドアッシュ ~ 蓬莱人
| TUMENECO | COM(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。